KUNISAN.JPブログ - 555 / 1447 ページ

新規書き込み
ページ:1 ... 548 549 550 551 552 553 554 555 556 557 558 559 560 561 562 563 ... 1447

SHURE SE215 - 地下鉄通勤に最適な高遮音性(高防音性)イヤホン

名前: 小川 邦久 リンク: http://kunisan.jp/ 日付: 2013年1月20日

SHURE SE215 - 地下鉄通勤に最適な高遮音性(高防音性)イヤホン私は通勤に有楽町線(西武池袋線直通)を使っています。通勤時に音楽を聞いたり、英語のリスニング学習をしたりすることもあるのですが、地下鉄は電車のノイズが大きいこともあって、普通のイヤホンでは音や声が聞き取りづらいということもありました。かと言って音量を上げ過ぎると、音漏れが発生して近くにいる人の迷惑にもなりかねません。

今通勤時に使っているイヤホンは「SHURE SE215」というもので、1年ちょっと前にアマゾンで「遮音性が高い」というレビューを見て購入したものです。耳に触れる部分の材質がフォーム状になっており、この部分である程度外部の雑音を遮ってくれます。また、コードも普通のイヤホンのように耳の下に来るのではなく、耳の上から後ろ側に引っ掛けるという、「SHURE掛け」という特殊な形式になっています。これによりコードが服に触れたりする時に発生するタッチノイズを防ぐこともできます。

音楽を流していない時の遮音性は、周りの音が普段よりも少し小さく聞こえる程度なのですが、音楽を流している時には周りの音が聞こえづらくなります。普通の音量で聞いていても、電車の車内放送が聞き取れなくなる位なので、乗り過ごしには注意が必要です。

英語のリスニング学習などでは、音に切れ目があるので、外の音もそれなりには聞こえてきます。ただ、普通のイヤホンに比べると、小さめの音量でも音がクリアに聞けるので、地下鉄通勤のリスニング学習用としてもしっかりと使えます。

遮音性が高いことから音量を上げずにすむことと、構造的に中の音が外に出づらいこともあり、地下鉄で使用するような場合にも、音漏れの心配がまず無いというのも安心です。

あと、ノイズキャンセリング機能のように、別途電池が必要ということもなく、この点でも面倒くさがりやの私としては、かなりポイントが高いです。

音質については詳しくはありませんが、個人的には「良い音」と感じています。アマゾンのレビューを見ていても、知見のありそうな人が音質について良いコメントを出しているので、悪いということは無いのだと思っています。





家電製品関連記事(リンク一覧): 2度目の30kmラン / GARMIN(ガーミン) fenix 5X Plusで海外の地図を閲覧 / GARMIN(ガーミン) fenix 5X Plus Sapphire Black / Sensaphonics(センサフォニクス) Prophonic 2XS (2台目のイヤモニ) / 有機ELテレビ(LG OLED55C7P) - その後 / ...(記事連続表示)

SHURE SE215 高遮音性イヤホン
SHURE SE215 高遮音性イヤホンをAmazon.co.jpでチェック

ページ:1 ... 548 549 550 551 552 553 554 555 556 557 558 559 560 561 562 563 ... 1447