KUNISAN.JPブログ - 1 / 1451 ページ

新規書き込み
ページ:1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 ... 1451

大乱闘スマッシュブラザーズSPECIAL

名前: 小川 邦久 リンク: https://kunisan.jp 日付: 2018年12月8日

大乱闘スマッシュブラザーズSPECIAL最新のスマブラ(Switch版 大乱闘スマッシュブラザーズSPECIAL)を発売日に買ってしまいました。事前にYouTubeで制作途中の映像をチェックしていましたが、これを見ているだけでも細部の作りこみが凄いことが分かり、「早く欲しい」とずっと思っていました。

私が初めてスマブラをプレイしたのはWiiの「大乱闘スマッシュブラザーズX」でしたが、最新作の「SPECIAL」方は、登場するキャラクターの数(70体以上)、ステージ数(103種類)、BGM数(800曲以上)など、すべてにおいて圧倒しています。


私はオールドゲームファンということもありますが、中でもパックランドのステージが好きです。パックランドの背景にマリオが動いている所を見られるなんて、1984年(AC版パックランド発表)、1985年(FC版スーパーマリオ発売)の頃には考えられませんでした。


その他、ドンキーコング、バルーンファイトなどのステージも、ファミコン世代にとっては嬉しいです。



800曲以上あると言われる曲をサウンドテストで聴けるのもこのゲームの良い所です。ここでもクルクルランド、マッハライダー、謎の村雨城など、少しマニアックな曲に聞き入ってしまいました。


ちょいキャラも色々と出てくるのですが、私が一番びっくりしたのシェリフです(スクリーンショットは取れませんでした)。シェリフは1979年のアーケードゲームで、近所の駄菓子店のゲームコーナーに置いてありました。こんなのを掘り起こしてくれるなんて、任天堂はさすがですね。調べたら前作のWii Uや3DSでも出ていたようですが、こちらはプレイしなかったので知らなかったです。

あと、「スピリッツ」というストーリーモードがありますが、こちらは色々な要素がごちゃごちゃしていて、慣れるのに時間がかかりそうです。私は普通の「大乱闘」で満足しています。


「SPECIAL」の中で唯一の難点が、好きなキャラが中々出てこないことです。最初はマリオ、ドンキーコング、リンク、サムス、ヨッシー、カービィ、フォックス、ピカチュウの8体のみしか選べません。その後、「挑戦者」として登場するキャラクターを倒すことによって、新たなキャラをアンロックすることができます。


私の好きなピット(パルテナの鏡)は、一度挑戦者として表れたのですが、対戦に負けてしまって、それ以降は全然登場してきてくれません。悲しいです。

いずれにしても、このゲームの作りこみの凄さは、一見の価値ありです。





ニンテンドー関連記事(リンク一覧): 大乱闘スマッシュブラザーズSPECIAL / プロ野球 ファミスタ エボリューション / マリオテニス エース (Switch) / マリオカート8デラックス / 星のカービィ スターアライズ / ...(記事連続表示)

大乱闘スマッシュブラザーズ SPECIAL - Switch
大乱闘スマッシュブラザーズ SPECIAL - SwitchをAmazon.co.jpでチェック

ページ:1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 ... 1451

| 前ページ(新しい記事) |     | 次ページ(過去の記事) |