KUNISAN.JPブログ - 1 / 1644 ページ

新規書き込み
ページ:1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 ... 1644

第17回湘南国際マラソン ファンラン10km(2022)

名前: 小川 邦久 リンク: https://kunisan.jp 日付: 2022年12月4日
第17回湘南国際マラソン ファンラン10km(2022)今日は湘南国際マラソンの「ファンラン10km」に参加してきました。私自身、ランニングのレースは3年前の湘南国際マラソンの10kmの部に参加して以来3年ぶりで、湘南国際マラソンの大会自体も新型コロナ流行の影響で3年ぶりの開催でした。今朝は少し寒かったですが天気が良く、久しぶりのレースには絶好のコンディションでした。

湘南国際マラソンは今回から「マイボトル持参」が必須条件になりました。「ゴミを出さない大会を目指す」という目標があるとのことで、200m毎に給水ポイントがあって、そこで各自マイボトルに水を補充する形になります。私もポカリスエットの500mlのペットボトルを持っての参加となりましたが、スタート前に一口飲んだだけで「まあ、10kmの距離なら水分補給はいらないかな」と思っていました。

ファンラン10kmは9:50のスタートでした。例年は芸能人のゲストをスタート地点に招いてのスタートでしたが、今年は芸能人はおらず、大会のお偉いさんの挨拶だけという、非常にシンプルな流れになっていました。

スタート直後はランナーが混み合っているのもあって、10kmレースにしてはややペースが遅めの1km5分23秒のペースで入りました。その後は1km5分を若干下回るペースで刻んでいきます。しかし、11月上旬に右足の痛みから2週間程ランニングを休んだのと、ここ最近は仕事で残業が多く、平日のランニングがあまりできなかったこともあり、練習量が十分とは言えず、その影響もあってか、折り返し地点後の6~7km辺りで疲れが出てきてペースが少し遅くなってしまいました。

そんな中、左側に海岸、正面に富士山の見えるコースは、やはり走っていて気持ちがいいです。疲れは隠せないものの、最後の2kmはまた少しペースを上げてゴールに向かいました。

そして、大磯プリンスホテルのゴールに到着。手元の時計では、ネットタイムで50分25秒でした。3年前は46分台だったので4分程遅くなってしまいましたが、まあここ最近の練習での10kmランではタイムは53分半~54分だったので、その中ではよく走った方かなと思っています。

湘南国際マラソンはフルマラソンの方がメインイベントで、皆さんが晴れ晴れしくゴールゲートを通過するのを見て「またフルマラソンに挑戦しようかな」と少し考えましたが、フルマラソンに対する練習量は「やっぱりキツい」ということもあって、やはりしばらくはレースに出るにしてもハーフマラソン以下の距離になるかなと思います。





ランニング関連記事(リンク一覧): 第17回湘南国際マラソン ファンラン10km(2022) / ASICS GEL-KAYANO 28 (ゲルカヤノ28) エクストラワイド / ここ最近のランニング - 多摩湖・狭山湖 / 石神井公園花見ラン(2020) / 第14回湘南国際マラソン10km(2019) / ...(記事連続表示)

コンプレッションウェア セット メンズ トレーニングウェア 5点セット 通気防臭 スポーツウェア ランニングウェア パーカー 長袖シャツ 半袖シャツ ハーフパンツ タイツ 吸汗速乾 纯色黑 M
コンプレッションウェア セット メンズ トレーニングウェア 5点セット 通気防臭 スポーツウェア ランニングウェア パーカー 長袖シャツ 半袖シャツ ハーフパンツ タイツ 吸汗速乾 纯色黑 M をAmazon.co.jpでチェック

ページ:1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 ... 1644

| 前ページ(新しい記事) |     | 次ページ(過去の記事) |