KUNISAN.JPブログ - 1118 / 1470 ページ

新規書き込み

息子と西武ドームに

名前: 小川 邦久 リンク: http://kunisan.jp/ 日付: 2009年4月27日

息子と西武ドームに本当は昨日中に記事を書こうと思ったのですが、疲れていたためか、妻、息子と一緒に夜9時前に眠ってしまい、一日遅れて今日になってしまいました。

ということで、昨日は4歳の息子と2人で西武ドームに行ってきました。前日、息子に「野球観たい?」と聞いたら「うん」と答えたので、「これで野球が好きになってくれれば…」と思い、奮発して内野指定席A(3,500円)を2枚購入しました。大人も子供も同じ料金です。

売店でポテトと鶏のから揚げを購入し、内野指定席に向かいます。席は前から3列目で、かなり近くに選手が見えます。ただ、ネットが邪魔で写真が撮りづらい点がマイナスでした。

まあ、それでも息子が野球を楽しんでくれれば…、と思ったのですが、息子はバッターやピッチャーをほとんど見ず、ドームの天井やスコアボードを見ながらポテトと鶏のから揚げを頬張っていました。一通り食べ終わったのが3回表で、息子は「飽きた」の一言…。「もうちょっと観ようよ」と言ってはみたものの、はっきり「つまらない」と言われてしまいました。

その後も内野自由席に行ったり、アイスを買ったりして、なんとかごまかしていたのですが、5回裏が限界でした。内野指定席券2枚の合計7,000円の投資は、残念ながらもとが取れませんでした。

その後、レオライナー+西武多摩湖線で小平に行き、それから西武拝島線の拝島快速で拝島に。その後30分程待ってJR八高線で東飯能に行き、そして再び西武線の快速急行で石神井公園まで戻ってきました。電車の旅に息子は大変満足でした。この熱意がいつか野球観戦にも出てくれれば…、と願うばかりです。

西武ドームの内野指定席Aのチケット
[ 内野指定席Aのチケット: 教育的効果を期待して購入しましたが… ]

一塁側の熱心なロッテファン
[ 熱心なロッテファン: 西武ドームではビジターが一塁側 ]

西武ライオンズ中島選手
[ バッターボックスの中島選手: もっと見たかったです ]






野球観戦関連記事(リンク一覧): 超入門 メジャーリーグの英語 副音声の方が10倍面白い / サンディエゴMLB(エンゼルス大谷)観戦旅行(3日目) - 国境を越えてメキシコのティファナへ / サンディエゴMLB(エンゼルス大谷)観戦旅行(2日目) - 朝ランとサンディエゴ観光 / サンディエゴMLB(エンゼルス大谷)観戦旅行(1日目) - ペトコパーク / メットライフドームで今シーズン初の野球観戦 / ...(記事連続表示)

関連カテゴリー: 家族でお出かけ, 野球観戦関連記事

寛容力 ~怒らないから選手は伸びる~ (単行本)
寛容力 ~怒らないから選手は伸びる~ (単行本)をAmazon.co.jpでチェック