KUNISAN.JPブログ - 390 / 1511 ページ

新規書き込み
ページ:1 ... 383 384 385 386 387 388 389 390 391 392 393 394 395 396 397 398 ... 1511

新TOEIC TEST 900点特急 パート5&6

名前: 小川 邦久 リンク: http://kunisan.jp/ 日付: 2015年4月6日

新TOEIC TEST 900点特急 パート5&6ここ最近、本ブログのネタとして「英語学習」のネタが増えてきています。というのも、自分の英語力確認とモチベーション向上のために、2009年以来久しぶりにTOEICを受験する予定だからです。一応「今年中に900点以上を取る」ことを、とりあえずの目標としています。

2009年に受験した時には、890点(L480点、R410点)でした。この時も7年ぶりの受験でしたが、リーディングで少し慌てて回答していったせいもあって、これが足を引っ張ってしまいました。ただ、リーディング力そのものが、元々「900点レベル」ではなかったということもあると思います。

その後、Kindleのおかげで洋書を読む機会が格段に増えて、英文を読む速度や精度も少なからずアップしたという実感があります。また、単語や熟語の学習も、今までよりも随分とやりやすくなりました(頭に入るかどうかは別にして、ですが…)。

今までのTOEICの受験では、事前に問題集で問題に慣れる程度のことはやっていましたが、対策書を購入するようなことはしませんでした。今回、Kindle版の「新TOEIC TEST 900点特急 パート5&6」という対策本を購入してみましたが、内容は小手先のテクニックを教えるようなものではなく、誤回答を出しやすい単語や文法を丁寧に解説しているという感じです。900点レベルだと「普通に問題全体を素早く読んで、正確に回答して時間内に終わらせる」という、正攻法で攻めていくことが求められるようなことも書かれています。

TOEICのパート5&6は、単語、熟語、文法などの知識を必要とする、空欄穴埋めの問題です。素早く要点を見つけて回答できる知識と経験が必要になりますが、意外と「三単現のS」だとか、能動態と受動態の違いだとか、比較的単純なポイントに気づかなかったりすることがあります。こういった「落とすべきでない問題で落とさない」ことも、900点達成へのポイントと言えると感じています。

この本が読み終わっても、これからあと何冊か対策本や問題集を購入して勉強を進めていくつもりです。何か面白いネタがあれば、また本ブログで紹介していきます。





英語学習関連記事(リンク一覧): ENGLISH PHRASAL VERBS IN USE (英語の句動詞) / HiNative - 外国語学習者向けSNS風Q&Aサービス / ENGLISH GRAMMAR IN USE (英語ノンネイティブ向け英文法書の定番) / ビールの種類・分類 / 2019年ゴールデンウィーク(平成から令和へ) / ...(記事連続表示)

新TOEIC TEST 900点特急 パート5&6
新TOEIC TEST 900点特急 パート5&6 をAmazon.co.jpでチェック

ページ:1 ... 383 384 385 386 387 388 389 390 391 392 393 394 395 396 397 398 ... 1511