KUNISAN.JPブログ - 995 / 1547 ページ

新規書き込み

Google AdSense for Dummies

名前: 小川 邦久 リンク: http://kunisan.jp/ 日付: 2010年3月31日

Google AdSense for Dummies昨年末に購入した「Google AdSense For Dummies」という洋書を読み終えました。洋書一冊を最初から最後まで読み通したのは、5~6年ぶりになると思います。私自身、Google AdSenseを始めてから数年が経ちますが、何らかの知識の足しになれば、という期待と、英語の勉強にもなるということも併せて、時間をかけてじっくりと読みました。

内容としては、AdSenseの広告の種類や管理画面の操作方法など基本的事項についての説明や、広告の配置、色使い、アクセス数増加対策など、運用面での実践的なことも書かれています。「裏技」のようなものは書かれておらず、自己クリックなどの違反行為はもちろんですが、グレーゾーンにあたるようなことも「絶対にやってはいけない」としており、長期的に稼ぐ基本は「コンテンツを充実させること」と強調しています。

ただ、コンテンツの充実→リピーターが増える→広告クリックが増える、という図式は必ずしも当てはまらないような気がします。AdSenseに限らず、一般的にリピーターは広告のクリック率が低いと言われています。それよりも、コンテンツの充実→被リンクの増加→検索結果ランキングが上がる、という効果の方がメリットが大きいです。

この本にはおまけでUS$25のAdWordsギフト券が付いてきます。ただし、このギフト券を使えるのは今までにAdWordsのアカウントを取得していない人のみで、私は既にAdWordsの使用経験もあるので、残念ながら使うことができませんでした。私はこの本を2,000円弱で購入しましたが、もしこれからAdSenseもAdWordsも両方やってみたいという人がいたら、かなりお得ということになります(場合によっては元以上?)。

ちなみにこの「Dummies」シリーズですが、私は今までにWindows 2000、Networking、Lotus Notes 6と購入していて、今回のAdSenseが4冊目になります。文章が口語調で書かれており、「英語はそこそこできるけど読解は苦手」という人でも、あまりストレスを感じずに読み切ることができると思います。





英語学習関連記事(リンク一覧): ENGLISH PHRASAL VERBS IN USE (英語の句動詞) / HiNative - 外国語学習者向けSNS風Q&Aサービス / ENGLISH GRAMMAR IN USE (英語ノンネイティブ向け英文法書の定番) / ビールの種類・分類 / 2019年ゴールデンウィーク(平成から令和へ) / ...(記事連続表示)

関連カテゴリー: Web管理関連記事, 英語学習関連記事

Google AdSense For Dummies (For Dummies (Computer/Tech)) (ペーパーバック)
Google AdSense For Dummies (For Dummies (Computer/Tech)) (ペーパーバック)をAmazon.co.jpでチェック
コメント:Google AdSense for Dummies
名前: ゆあ 日付: 2010年4月1日
Lotus Notes for dummies(頂いた本)家にありますよー。たまに読んでましたが、会社のメールソフトがNotesからOutlookになったので、あまり読まなくなってしまいましたが・・。
コメント:Google AdSense for Dummies
名前: 小川 邦久 リンク: http://kunisan.jp/ 日付: 2010年4月1日
そういえばLotus Notes for dummiesは会社のお金で買ったので、会社に置いておきましたね。Windows 2000は行方不明で(もういらないですが)、Networkingは今でも手元にありますよ。あっ、もちろんどちらも個人のお金で買ったものですよ。