KUNISAN.JPブログ - 27 / 1601 ページ

新規書き込み
ページ:1 ... 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 32 33 34 35 ... 1601

Sensaphonics Prophonic 2XS(イヤモニ)の故障(破損)と修理

名前: 小川 邦久 リンク: https://kunisan.jp 日付: 2020年12月13日
Sensaphonics Prophonic 2XS(イヤモニ)の故障(破損)と修理右の写真の通り、2年半前に購入したSensaphonics Prophonic 2XS(イヤモニ)の右耳側のシェルが割れてしまいました。普段、iPadと一緒に鞄のポケットに入れているのですが、恐らくiPadのカバーのエッジ(少し固い)が、イヤモニのシェルに強く当たって、さらに擦れるなどして割れてしまったのではないかと思います。音自体には問題はなかったのですが、この状態で使い続けるのも何なので、すぐに修理に出すことにしました。

早速、故障の翌日の10月28日に秋葉原の「e☆イヤホン」に行き、故障したイヤモニを渡して修理をお願いしました。見積もりはメーカーがチェックした上で、後日メールで連絡という流れになります。

11月10日にe☆イヤホンから連絡があり、送料込みで修理費15,230円(税込)とのことでした。イヤモニの価格的にも、「もしかしたらもっと高くなってしまうのかも」と思っていましたが、まあこの金額であればということで、そのまま修理をお願いしました。

修理したイヤモニが帰ってきたのが昨日12月12日でした。右側のシェルだけ新しくピカピカになっています。早速音のチェックをしてみましたが、まったく問題ありません。右側のシェルはピカピカだけあって脂が付着しておらず、滑りが悪くて装着しづらかったですが、これはしばらく使っていくうちにまた以前のように滑るようになると思っています。

今年の後半はテレビ、息子のスマートフォン、洗濯乾燥機、ウォシュレットと、立て続けに故障と買い替えでかなりの出費がありました。今回のイヤモニについては、さすがに買い替えではなく修理になり、そこまでの出費にはなりませんでしたが、それでも「15,230円もあれば、そこそこ良いヘッドホンかイヤホンが買えるなあ…」と思ってしまいます。また故障してしまったら、再修理することなくお蔵入りになってしまうかも知れません。いずれにしても、またシェルが割れてしまわないよう、イヤモニはiPadとは別のポケットに収納するようにします。





家電製品関連記事(リンク一覧): 食器洗い乾燥機の買い替え - RSW-404A / Sensaphonics Prophonic 2XS(イヤモニ)の故障(破損)と修理 / TOTO アプリコットF1A - ウォシュレットの故障交換 / 洗濯乾燥機買い替え - シャープ ES-H10E-WL / 東芝レグザ(REGZA) 55Z740X(Z740X) - 新たに55インチ液晶テレビを購入 / ...(記事連続表示)

 SHURE イヤホン SE215 Special Edition/カナル型 トランススルーセントブルー 【国内正規品】 SE215SPE-A: 家電・カメラ
SHURE イヤホン SE215 Special Edition/カナル型 トランススルーセントブルー 【国内正規品】 SE215SPE-A: 家電・カメラをAmazon.co.jpでチェック

ページ:1 ... 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 32 33 34 35 ... 1601