KUNISAN.JPブログ - 29 / 1600 ページ

新規書き込み
ページ:1 ... 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 32 33 34 35 36 37 ... 1600

洗濯乾燥機買い替え - シャープ ES-H10E-WL

名前: 小川 邦久 リンク: https://kunisan.jp 日付: 2020年11月23日
洗濯乾燥機買い替え - シャープ ES-H10E-WLつい先日、洗濯乾燥機の乾燥機能を使用している間に、家のブレーカーが落ちてしまいました。洗濯乾燥機の近くに行くと、気のせいか微かに焦げたような臭いがしました(本当に気のせいかもしれません)。漏電の可能性を考えて修理のことも考えましたが、既に10年近く使っていることもあるので、そろそろ買い替えのタイミングかな、ということで新しい洗濯乾燥機を購入することにしました。

新しい洗濯乾燥機はES-H10E-WLという型番のものです(型番最後の-WLは左開きの意味です)。洗濯・脱水容量は10kg、乾燥容量は6kgで、今まで使っていたものと同じになります。我が家は狭いマンションでもあるので、洗濯機用スペースの横幅を測って問題ないことを確認し、楽天のショップで設置とリサイクル込みで注文しました。

ES-H10Eの特徴としてはこんなものがあります(メーカーのホームページを参照)。
・マイクロ高圧洗浄(繊維の奥の汚れまでしっかり落とす)
・極め洗いコース(マイクロ高圧洗浄でガンコなドロ汚れもしっかり落とす)
・プラズマクラスター(ドラム内部のカビ菌の繁殖を抑える槽クリーンコースや、衣類の除菌・消臭・花粉ケア・乾燥時の静電気対策にも)
・低騒音設計(高速回転時でも運転音を抑える)

まずは一度、洗濯と乾燥を行いましたが、マイクロ高圧洗浄とプラズマクラスターについてはまだ効果がよく分からないので、今後も違いがあるかチェックしていきたいと思います。低騒音なのは確かにそのような感じです。今まで使っていた洗濯乾燥機にも「ナイトモード」という低騒音モードがありましたが、今回の洗濯乾燥機にはそのようなモードはないものの、騒音の低さでは「ナイトモード」に近いものがありそうです。

逆に機能として無くなってしまったのがふろ水給水です。今後は水道水の給水のみで、水道料金に関わってくる可能性もありますが、ふろ水は髪の毛などの詰まりの原因になるものがあったり、雑菌など清潔性の問題も指摘されることがあったりするので、まあ無いなら無いで構わないとは思っています。

新しい洗濯乾燥機については「驚くような新機能」というのはありません。ただ、日常的に使うもので、故障なく普通に長く使えるということが一番になります。





家電製品関連記事(リンク一覧): 食器洗い乾燥機の買い替え - RSW-404A / Sensaphonics Prophonic 2XS(イヤモニ)の故障(破損)と修理 / TOTO アプリコットF1A - ウォシュレットの故障交換 / 洗濯乾燥機買い替え - シャープ ES-H10E-WL / 東芝レグザ(REGZA) 55Z740X(Z740X) - 新たに55インチ液晶テレビを購入 / ...(記事連続表示)

シャープ 洗濯機 ドラム式 ES-H10E-WL ヒーター乾燥 左開き(ヒンジ左) DDインバーター搭載 ホワイト 洗濯10kg/乾燥6kg 幅640mm 奥行729mm
シャープ 洗濯機 ドラム式 ES-H10E-WL ヒーター乾燥 左開き(ヒンジ左) DDインバーター搭載 ホワイト 洗濯10kg/乾燥6kg 幅640mm 奥行729mm をAmazon.co.jpでチェック

ページ:1 ... 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 32 33 34 35 36 37 ... 1600