KUNISAN.JPブログ - 1397 / 1573 ページ

新規書き込み

マックフライポテト

名前: 小川 邦久 リンク: http://kunisan.jp/ 日付: 2008年5月25日

マクドナルドと言えば、ハンバーガーよりもポテトの方が思い浮かぶ人が多いと言える位、マックフライポテトはマクドナルドの代名詞とも言える存在です。マクドナルドが「ジャンクフード」呼ばわりされる最大の要因でもあるものです。

このマックフライポテトですが、いろいろな噂が流れています。アメリカのとある映画で「マックのポテトは腐らない」という映像が流れて、「とんでもない防腐剤が使われているのではないか?」という憶測が飛びました。ところがこれを見た日本人が何人か自分でも実験したようで、実際には4日程度経つと普通にカビが生えてダメになったそうです。検索サイトで「マックフライポテト」として検索すると、この手の情報が出てきます。

あと、マックフライポテトは不自然に長いことから、「ジャガイモを一旦潰してから、また成型したのではないか?」という憶測が飛んだりもしています。しかし、マックフライポテトは主にアメリカ産の「ラセットバーバンク」という、ラグビーボールのような形をしたジャガイモを使用しています。日本にはないようなサイズなので、日本人にはマックフライポテトの長さは不自然に見えますが、アメリカではラセットバーバンクはメジャーな品種のようで、変な憶測も飛んでいないようです。また、ラセットバーバンクは水分が少なくフライドポテトに適しているため、マクドナルド以外のフライドポテトとしてもよく使われています。

世の中にはいろいろなフライドポテトがありますが、何故かマックフライポテトを「スタンダード」として考えてしまいます。私はモスのポテトのようなホクホク感よりも、マックフライポテトのカリカリ感の方が好きだったりします。





マクドナルド関連記事(リンク一覧): ドイツのマクドナルド(7年ぶり) / ギガビッグマック / トリプルチーズバーガー / 1年ぶりのマクドナルドでカマンベールてりたま / ハワイアン バーベキューポーク / ...(記事連続表示)

30日間マクドナルド生活―自分の体で実験してみました (単行本)
30日間マクドナルド生活―自分の体で実験してみましたをAmazon.co.jpでチェック