KUNISAN.JPブログ - 794 / 1517 ページ

新規書き込み
ページ:1 ... 787 788 789 790 791 792 793 794 795 796 797 798 799 800 801 802 ... 1517

通じない和製英語

名前: 小川 邦久 リンク: http://kunisan.jp/ 日付: 2011年6月14日

和製英語は英語学習者にとって、混乱の種とも言える厄介物です。アフターサービス(customer servie)、オーダーメイド(custom-made)、ガードマン(security guard)、キーホルダー(key ring)、コインランドリー(Laundromat)、コンセント(outlet)、スキンシップ(personal contact)、ハイテンション(overexcited)、バックナンバー(back issue)、ベースアップ(pay raise)、ベビーカー(stroller/pushchair)…などなど、相手の「?」という反応を見て、初めて「これ、和製英語だったのか」と分かったりします。

※括弧内の単語は和製英語を英語で表現した場合のものです。

通じないだけならまだいいのですが、「ナイーブ」のように日本語と英語で意味が違うものは注意が必要です。ナイーブは日本語だと「純粋な」「素直で飾り気のない」という比較的良い意味合いを持つのに対し、英語だと「お人好し」「バカ正直」のような悪い意味に取られることが多いため、英語で「私はナイーブで…」などと言うと失笑をかってしまいます。「マンション」という言葉も日本語だと鉄筋コンクリート製の集合住宅の意味ですが、英語では「大邸宅」という意味になってしまい、うかつに英語で「マンションに住んでいる」などと言うと、「そんなに大金持ちなのか」とびっくりされてしまいます。

もちろん、「和製英語は間違いだから使ってはいけない」という考えは一切なく、「和製英語は日本語なので日本では普通に使って構わない」という考えでいますが、和製英語の数は非常に多く、例えば翻訳や通訳をする際にも、和製英語の正しい英語訳を知っていないと正しく訳せないばかりか、相手に誤解を与えてしまうことにもなりかねません。

私が知っている限りで、「通じない和製英語」が多いのは、車関連、スポーツ関連(特に野球)、ファッション関連、電話関連などの言葉です。例を挙げるとこんな感じです。

■車関連
ウインカー(turn signal)
エンスト/エンジンストップ(stall)
オープンカー(convertible)
クラクション(horn)
サイドブレーキ(hand brake/parking brake)
ショベルカー(scraper)
ダンプカー(dump truck/dumper)
チェンジレバー(gear shift)
ドライブイン(rest area/motor lodge)
バックミラー(rear-view mirror)
パンク(flat tire)
ハンドル(steering wheel)
フロントガラス(windshield/windscreen)
ヘアピンカーブ(hairpin turn)
ペーパードライバー(a person who has a driver's license but does not usually drive)
ボンネット(hood)

■スポーツ関連
アウトコース(outside)
イレギュラーバウンド(bad hop)
インコース(inside)
ウイニングショット(money pitch)
エンタイトルツーベース(ground rule double)
エール(to cheer on a player in a sports competition)
オーバースロー(over arm)
キャッチボール(the game of catch)
クッションボール(carom)
クリーンナップ(heart of the order)
ゲームセット(end of the game)
サンドバッグ(punching bag)
ストッパー(closer)
スピードボール(fast ball)
スリーバント(bunt after two strikes)
セーフティバント(drag bunt)
セットアッパー(set up man)
タイムリーヒット(clutch hit/RBI single)
タッチアップ(tag up)
タッチアウト(tagged and out)
デッドボール(hit by a pitch)
ドクターストップ(when the doctor tells someone to stop doing something)
トップバッター(leadoff man)
ネクストバッターズサークル(on-deck circle)
ノーコン/ノーコントロール(bad control)
ノック(fungo)
ハイタッチ(high five)
バスター(slash bunt)
バックネット(backstop)
バックホーム(throw to the plate)
ピッチャープレート(rubber)
ファイト("Do your best!"/"I'll do my best.")
ファウルグラウンド(foul territory)
フォアボール(walk/base on/ball four)
フライング(premature start/breakaway)
フリーバッティング(batting practice)
フルベース(bases loaded/the bases are full)
ヘッドスライディング(head-first slide)
ランニングホームラン(inside-the-park home run)
ロスタイム(added time/additional time)
ワンポイントリリーフ(spot reliever)

■ファッション関連
ジーパン(jeans)
ジージャン(denim jacket)
スパッツ(tights/leggings)
スリーサイズ(three primary female body measurements which are bust, waist and hips)
トレーナー(sweat shirt)
パンスト/パンティストッキング(pantyhose)
パンツ(underpants)
ペアルック(matching outfits)
ランニングシャツ(sleeveless T-shirt)
ワイシャツ(dress shirt)
ワンピース(single-piece dress)

■電話関連
キャッチホン(call waiting)
プッシュホン(touch-tone phone)
ナンバーディスプレイ(caller ID)
フリーダイヤル(toll free call)
ポケベル(beeper/pager)

こういった和製英語は、今よりも英語の理解者が少なかった時代に作られたものが多いと思いますが、中にはテンキー(numeric keypad)、バージョンアップ(upgrade)、ブラインドタッチ(touch-typing)、メールマガジン(newsletter)、リンクフリー(free to link)など、比較的最近できたと思われる和製英語も存在します。

和製英語と一言で言っても結構奥深く、結構な単語数になります。ここでは全てを紹介しきれないので、和製英語専門サイトのリンクを書いておきます。このサイトは各単語の解説が書いてあって、和製英語を理解する上でも役に立ちます。

和製英語・カタカナ英語辞典
http://www.waseieigo.com/





英語学習関連記事(リンク一覧): ENGLISH PHRASAL VERBS IN USE (英語の句動詞) / HiNative - 外国語学習者向けSNS風Q&Aサービス / ENGLISH GRAMMAR IN USE (英語ノンネイティブ向け英文法書の定番) / ビールの種類・分類 / 2019年ゴールデンウィーク(平成から令和へ) / ...(記事連続表示)

その英語ネイティブは笑ってます (青春新書インテリジェンス)
その英語ネイティブは笑ってます (青春新書インテリジェンス) をAmazon.co.jpでチェック

ページ:1 ... 787 788 789 790 791 792 793 794 795 796 797 798 799 800 801 802 ... 1517