KUNISAN.JPブログ - 1001 / 1604 ページ

新規書き込み

プラネタリウムと駄菓子屋と展望台(サンシャインシティ)

名前: 小川 邦久 リンク: http://kunisan.jp/ 日付: 2010年8月7日
プラネタリウムと駄菓子屋と展望台(サンシャインシティ)今日は家族でサンシャインシティに行ってきました。まずはサンシャインシティに到着してすぐ昼食を取り、それからナンジャタウンに行こうと思ったのですが、あまり息子が興味を示さなかったのと、パスポート料金が高いのとで、代わりにプラネタリウムに行くことにしました。

私は小さい頃に天体観測が好きでしたが、プラネタリウムには一度も足を運んだことがありません。ですので、人生初のプラネタリウム体験となります。14時の回に参加しましたが、「飛び出せ!宇宙へ しょこたん(中川翔子)の星空ツアー」というプログラムを上映していました。内容は夏の星座の紹介や、北極圏や南半球での星の見え方、それに惑星、太陽系、銀河の成り立ちなど、宇宙初心者にも分かりやすい説明でした。椅子を倒して上にあるドーム状のスクリーンを眺めるのですが、星空が動くような場面では、少し乗り物酔いのような気持ちの悪い感覚にもなりました。個人的にはなかなか面白かったのですが、息子は途中からぐっすり眠っていました。

プラネタリウムの後は、「一丁目一番地」という駄菓子屋に寄って、息子の駄菓子(ガムやラムネなど)を調達。それから展望台に向かいました。エレベーターは分速600mの高速で、あっという間に展望台のある60階に到着しました。

今日は天気が良かったものの、少々かすみがかっていて、富士山までは見ることができませんでした。ただ、建設中の東京スカイツリーや、新宿副都心のビルなどはきれいに見ることができました。少しだけ屋上のスカイデッキに行き、ふと携帯電話をチェックすると、電波が入っていないことに気づきました。「屋内の展望台では電波が入るのに…」と、少し不思議な感じを残しつつ、エレベーターで地階まで降りて、それからサンシャインシティを後にしました。

飛び出せ!宇宙へ_しょこたんの星空ツアーポスター
[ 『飛び出せ!宇宙へ しょこたんの星空ツアー』のポスター ]

一丁目一番地
[ 一丁目一番地: 昔ながらの駄菓子や玩具を売ってます ]

スカイデッキからの風景
[ スカイデッキからの風景: 建設中の東京スカイツリーが見えます ]






家族でお出かけ(リンク一覧): メットライフドーム(西武ドーム)で西武x楽天戦 / カールヴァーン(carvaan) 飯能のブルワリー&レストラン / トヨタ・ヤリス(YARIS)で親戚のぶどう園へ(シャインマスカット狩り) / シンガポール&バタム島&クアラルンプール旅行(3/3) - クアラルンプール / シンガポール&バタム島&クアラルンプール旅行(2/3) - バタム島 / ...(記事連続表示)

I Love池袋 2010 (ぴあMOOK)
I Love池袋 2010 (ぴあMOOK)をAmazon.co.jpでチェック