KUNISAN.JPブログ - 1018 / 1517 ページ

新規書き込み

20年ぶりのファッションセンターしまむら

名前: 小川 邦久 リンク: http://kunisan.jp/ 日付: 2010年1月3日

20年ぶりのファッションセンターしまむら何カ月か前にテレビで「ファッションセンターしまむらの服を着こなす若い人を『しまラー』と呼ぶ」ということを言っていました。それを聞いた時には「あの『しまむら』が?」と耳を疑ってしまいました。

私が最後にファッションセンターしまむらに足を運んだのは、大学1年の頃。当時、習志野市のワンルームマンションで一人暮らしをしていて、すぐ近所にファッションセンターしまむらがありました。しかし、当時の印象は「おばちゃん向けの洋服店」でしかありませんでした。

それから約20年。昨日、家族で武蔵村山の実家に行き、その帰り道にある「ファッションセンターしまむら 中藤店」に寄ってみることにしました。店内は20年前の印象とはガラリと変わり、10代~20代向けの服の品揃えもちゃんとしていて、またそれを目当てにした若い男性客も沢山見かけました。デフレの時代に相応しく価格は低く抑えられています。ちょうど靴下が足りなくなったので、まとめ買いをしようと思っていたのですが、購入したのは「5足で980円」というものでした。

ちょっと気になったのが、どこに何が置いてあるのか分かりづらかったことです。男性用、女性用、子供用の服が色々な場所に点在&混在しており、例えば子供用のシャツを探すのにも店の端から端まで探す必要があります。ただ、これも「ついで買い」を促す販売戦略の一つなのかもしれませんね。なにしろ物が安いので、必要のないものまで、思わず手が伸びてしまいそうですから…。





家族でお出かけ(リンク一覧): サザンオールスターズ LIVE TOUR 2019 / サンディエゴMLB(エンゼルス大谷)観戦旅行(3日目) - 国境を越えてメキシコのティファナへ / サンディエゴMLB(エンゼルス大谷)観戦旅行(2日目) - 朝ランとサンディエゴ観光 / サンディエゴMLB(エンゼルス大谷)観戦旅行(1日目) - ペトコパーク / ひまわりガーデン武蔵村山 / ...(記事連続表示)

ユニクロ vs しまむら(日経ビジネス人文庫) (文庫)
ユニクロ vs しまむら(日経ビジネス人文庫)をAmazon.co.jpでチェック