KUNISAN.JPブログ - 20 / 1562 ページ

新規書き込み
ページ:1 ... 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 ... 1562

鹿島槍スキー場(2019)

名前: 小川 邦久 リンク: https://kunisan.jp 日付: 2020年2月3日

鹿島槍スキー場(2019)昨日は松本在住の知人(私のスキー師匠)と一緒に鹿島槍スキー場に行ってきました。今シーズンは暖冬で雪不足のスキー場が多い中、鹿島槍スキー場は中腹のベース付近から上は十分な積雪があって、さらに天気にも恵まれてコンディションとしては良かったです。

私は12月下旬の札幌近郊スキー旅行以来、今シーズン2回目のスキーでした。ここ最近はゲーム制作が中心で、ランニング距離も短くなっていることもあって、スキーの感覚や体力面では万全とは言えない状態ではありました。ただ、今回はスキー師匠の知人から色々と基本的な所を教えていただき、動画を撮ったりしながら滑りの改善点などをチェックできました。

今回学んだ点は以下の通りです。
・小回り:右の写真のようにポールを両手で上に上げて縦に持ち、小回りターンで滑りながらその間の目標物がずれないことで、自分の上半身がブレていないことをチェック。上半身は常に正面(谷方向)を見る感じで。
・中回り:体が内倒しないようにする。ポールを両手で横に持ち(ハンドルを持つように)、右にターンする時にはハンドルを左旋回、左にターンする時にはハンドルを右旋回するような感じで内倒を防ぐ。
・コブコース:上半身は常に正面(谷方向)を見る感じで、横滑りでブレーキしながら(上半身は横に向けず、スキーだけ横向き)止まる感じでもいいのでしっかりスキーをコントロールする。コブの裏側(谷側)でもブレーキをうまく使う。これができて初めて連続ターンを意識する。

今回はリフトに計18回乗り、私にしては珍しくコブコースにも4回行きました(コース10x1回、コース5-B後半x3回)。コブコースに行ったうち、最後の1回(コース5-B後半)がコブコースの最初から最後までノンストップで滑り切ることができました(200~300m?)。これだけの距離のコブをノンストップで滑り切れたのは本当に久しぶりで嬉しかったです。

その後は疲労で体がボロボロでしたが、技術的に収穫の多いスキーとなりました。





スキー関連記事(リンク一覧): 鹿島槍スキー場(2019) / サッポロテイネ・札幌国際スキー場・小樽天狗山スキー場(ロープウェイ) / 今までに行ったことのあるスキー場まとめ(2019年) / パルコールつま恋リゾート / ガーラ湯沢スキー場(2019) / ...(記事連続表示)

skier2019(別冊山と溪谷)
skier2019(別冊山と溪谷)をAmazon.co.jpでチェック

ページ:1 ... 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 ... 1562