KUNISAN.JPブログ - 1362 / 1557 ページ

新規書き込み

ダービースタリオンDS

名前: 小川 邦久 リンク: http://kunisan.jp/ 日付: 2008年7月1日

待ちに待った『ダービースタリオンDS』の発売です。ということで、さっそく牧場の名前を登録してゲーム開始です。

コナコースト(母父コタシャーン)という最初の繁殖牝馬に、350万円の種馬スキャンをつけて、めでたく第一号の競走馬(牝馬)が誕生しました。その名も「クニイチゴウ」。まあ安上がりの一頭目なので大して期待していなかったのですが、入厩前にいきなり「スタミナがある」旨のコメントが出ました。

結局デビュー後、クニイチゴウは大活躍。6歳の引退までに23戦8勝。うち重賞3勝(府中牝馬S、東海S、シリウスS)、エリザベス女王杯5着、有馬記念4着、宝塚記念4着、ジャパンカップ2着で獲得総賞金3億8640万円という輝かしい成績でした。

そして、引退後は仔馬たちが活躍して…、という青写真だったのですが、最初の種付け直後の7歳の夏に、突然他界してしまいました。子孫を一頭も残さずに…。

そんな1頭目だったので、「DS版は結構簡単になったのかな?」と思いましたが、2頭目は1勝もできずに3歳秋に引退。その後も10頭ほど生産しましたが、重賞を勝てる馬は1頭のみ(京都金杯)しか出ませんでした。やはり結構難しいです。

以前ダービースタリオンアドバンスで遊びましたが、ダービースタリオンDSはそれより随分と良くなった印象です。スピードがあれば最後方からの追いこみがちゃんとできるし、スタミナがないと先行逃げ切りは難しくなっています。多少動きにぎこちないところがあったり(よく最後の直線で他の馬に引っ掛かります)、3D表示ではあるもののグラフィックに粗さがあるところがあったり(たまに向こうの馬の尻尾が手前の馬の前に表示されたり)しますが、馬の能力パラメータやレース展開などは、随分と練られている印象はあります。

ネットに接続して他の人の所有する馬と競争させたりすることもできるみたいですが、私は通勤電車の友としてコツコツと重賞を勝ってくことに力を入れようと思っています。やっぱりダビスタは楽しい!





ニンテンドー関連記事(リンク一覧): ROBOTS USING A NET TO COLLECT MONEY - プチコン4でばね挙動のゲーム / ティルト・ザ・ランド(TILT THE LAND) - プチコン4でキャメルトライ風ゲーム / 内積によるボール衝突演算のいちごゲーム(プチコン4) / うごクンです - プチコン4で「きね子」インスパイアの動くパズルゲーム(アニメーションパズル) / ロボット君 水産加工工場で働く - プチコン4でキャラ密集系ゲーム / ...(記事連続表示)

ダービースタリオンDS
ダービースタリオンDSをAmazon.co.jpでチェック