KUNISAN.JPブログ - 1373 / 1562 ページ

新規書き込み

てりやきマックバーガー

名前: 小川 邦久 リンク: http://kunisan.jp/ 日付: 2008年6月21日

てりやきマックバーガーの特徴と言えば…。
・日本発のメニュー
・袋状のパッケージに梱包
・ハンバーグに豚肉を使用

「てりやきマックバーガー」は基本的に日本のみで販売されています。ただ、他の国ではてりやき味のバーガーが名称を変えて、香港では「ショーグン・バーガー」、タイやマレーシアでは「サムライ・バーガー」と呼ばれているそうです。確認している限りでは、北米、中米、南米、ヨーロッパ、オセアニアにはてりやき味のバーガーは無いようです。

袋状のパッケージは、てりやきマックバーガーならではです。袋から取り出して食べていると、ソースがポタポタと落ちてしまいます。食べづらさはモスバーガーに通じるところがありますね。ちなみに日本初のてりやきバーガーはモスの方です(昭和48年発売。マックの方は平成3年)。

メインのハンバーグ部に豚肉を使用したメニューは、ほかにマックポークとメガてりやきだけです。ベーコンレタスバーガーなど、ベーコンに豚肉を使用している例はありますが、その他にはありません。というか、私は他に知りませんが、過去に何かありましたっけ?

ちなみに、てりやきマックバーガーはマクドナルドで一番人気の商品だそうです。確かに吉野家の牛丼と同様、たまに食べたくなりますね…。





マクドナルド関連記事(リンク一覧): ドイツのマクドナルド(7年ぶり) / ギガビッグマック / トリプルチーズバーガー / 1年ぶりのマクドナルドでカマンベールてりたま / ハワイアン バーベキューポーク / ...(記事連続表示)

日本マクドナルド社長が送り続けた101の言葉 (単行本(ソフトカバー))
日本マクドナルド社長が送り続けた101の言葉 をAmazon.co.jpでチェック