KUNISAN.JPブログ - 370 / 1534 ページ

新規書き込み
ページ:1 ... 363 364 365 366 367 368 369 370 371 372 373 374 375 376 377 378 ... 1534

500円ランチパスポート 新橋・虎ノ門

名前: 小川 邦久 リンク: http://kunisan.jp/ 日付: 2015年10月31日

500円ランチパスポート 新橋・虎ノ門つい最近、「500円ランチパスポート」という本を使い始めました。「新橋・虎ノ門」版の本自体の価格は980円ですが、この本に掲載されている店舗に行き、この本を提示することによって、通常だと大凡700~800円程度のメニューが全て500円で食べられるというシステムです。最低でも4~5回程度使用すれば、もとが取れる計算になります。

最初この本のシステムを聞いた時に、「料理の量が少ないとか、実質500円未満のメニューを『800円』などと表記して、割引感を煽っているだけではないか」と勝手な想像をしてしまいました。しかし、今までに10店程でランチパスポートを使ったものの、本に掲載の写真よりも量が少ないとか、そういった店は皆無でした(「味の方でもう少し頑張って欲しい」という店は正直ありましたが…)。

安いランチを求めるサラリーマンにとっては、とても有り難いシステムではありますが、店側がちゃんと儲かっているのかが心配です。「ランチパスポートでうちの店を知ってもらい、後日他のメニューを注文してもらったり、夜来店してもらったり…」というのを期待している店も多いのではないかと思います。

ただ、私個人の感想としては、ランチパスポートを使っている人は、結局ランチパスポートのお店に行き、ランチパスポートのメニューしか注文しない人がほとんどではないかと思っています。「高くても美味しいランチを」と考えている人とか、夜がっつりと飲食をする人とも客層が違うように思います。まあ、全員とは言わず「数パーセントでもそういう人がいれば」という考えもありますが、このあたりの正確なパーセンテージは不明です(店にもよると思います)。

せっかくですので、今までにランチパスポートで食した料理の写真をアップしておきます。いずれにしても、ユーザーサイドからすると悪く無いシステムです。

←台北風情の台湾らーめん

←故郷味の中華丼

←くるめやの半チャーシューメン

←ジャラナのシングルーカレーセット

←月とんのやきとり丼(並)

←鴻運の豚肉の四川風炒め

←誠義屋のやきとり丼

←天香府の油淋鶏定食

←琥白のチキンステーキ丼






ニュースな記事(リンク一覧): ビールの種類・分類 / 偽造クレジットカード被害(スキミング?) / 2019年ゴールデンウィーク(平成から令和へ) / デビルクラフト(DevilCraft) - クラフトビールとシカゴピザ / Old Amsterdam オールド・アムステルダム(オランダのチーズ) / ...(記事連続表示)

新橋の旨いランチ50店 とっておきランチシリーズ
新橋の旨いランチ50店 とっておきランチシリーズ をAmazon.co.jpでチェック

ページ:1 ... 363 364 365 366 367 368 369 370 371 372 373 374 375 376 377 378 ... 1534