KUNISAN.JPブログ - 1125 / 1528 ページ

新規書き込み

T-01Aに「GSFinder+ for W-ZERO3」導入

名前: 小川 邦久 リンク: http://kunisan.jp/ 日付: 2009年7月25日

T-01Aに「GSFinder+ for W-ZERO3」導入Windows Mobile標準のエクスプローラーは、ファイルやフォルダを開いたりするのに必要最小限の機能が付いていて、まあ普通に使う分にはこれで十分事が足ります。

ただ、パソコン版Windowsのファイル管理に慣れていると、アイコンを格子状に並べられなかったり、拡張子の表示ができなかったり、ネットワーク上のファイルを直接開くことができなかったり(開くにはデバイスか外部メモリにコピペが必要)と、色々と不便な点があります。そこで導入したのが「GSFinder+ for W-ZERO3 (ダウンロードサイト: http://soft.wince.ne.jp/soft/...)」です。

機能を復唱するようですが、アイコンを格子状に並べたり、「詳細」でサイズやファイルの種類も一覧表示したり、拡張子の表示をオンにしたり、システムファイルや隠しファイルの表示のオンオフを切り替えたり、ZIPファイルを作成したり、ネットワーク上のファイルを直接開いたり…、パソコン版Windowsでできるようなことの多くがT-01A上でもできるようになります。

「GSFinder+ for W-ZERO3」ファイルの種類設定実は私が「GSFinder+ for W-ZERO3」で利用している機能は他にもあって、特にファイルの種類(=拡張子)によって起動パラメーターをいじれるところで大変重宝しています。ここでは名前は挙げませんが、あるソフトの起動パラメーターを変更することによって、T-01Aのシステム的なところをいじれる機能がありました。これを利用するために、まずは拡張子を新規登録して、その拡張子を選択して「編集」、アプリケーションを関連付けて、「起動パラメータ」欄にパラメーターを入力します。そして、登録した拡張子で空ファイルを作成し、それを開くことで期待していた通りの機能が使えるようになりました。(ちなみに、起動パラメーターをいじる方法は他にもあります)

ファイル管理については個人個人でやり方が違うにせよ、「GSFinder+ for W-ZERO3」はあって困らないソフトであることは間違いないと思います。





Windows Mobile関連記事(リンク一覧): 2度目の30kmラン / 携帯電話回想録 / T-01Aユーザー全員にmicroSDHCカード8GB / Avidemuxの使い方/T-01A用に動画ファイル形式変換 / T-01Aで『モバイルパワフルプロ野球MEGA for Windows phone』 / ...(記事連続表示)

Windows Mobile 6アプリケーションブック
Windows Mobile 6アプリケーションブック をAmazon.co.jpでチェック