KUNISAN.JPブログ - 1137 / 1547 ページ

新規書き込み

アフィリエイトで儲けるためのコツ?

名前: 小川 邦久 リンク: http://kunisan.jp/ 日付: 2009年8月4日

アフィリエイトで儲けるためのコツ?ホームページにアフィリエイト広告を載せるようになってから、2年と数か月になります。今までほぼ自己流でサイトの制作・分析・改良を進めてきて、それなりに実績が出るようにはなったので、ある程度は満足しています。しかし、ここに来て「基礎的な知識についても、ちゃんと穴のないようにしておこう」と思うようになりました。ということで、近所の書店でアフィリエイト関連の書籍を2冊購入しました。

話はそれますが、私は何か物事を始める時に、基礎を飛ばしていきなり実践から始めてしまう傾向があります。英語&英会話の学習は「ロサンゼルス一人旅」の手配から始めましたし、スキーはスクールに参加せず上手そうな人の滑りの物まねが中心でしたし、ピアノやウクレレも「コードの押さえ方表」だけを参考にして適当に弾いていました。私自身の想像力が大きく欠如しているせいか、最初から体系的に基礎を学ぶ方式は、学ぶ意味がよく理解できないことが多く、積極的にはやる気が起きませんし、やってもなかなか身に付かないことが多いです。逆にいきなりでも実践の場を体験すると、「ここが足りない」とか「このテクニックが欲しい」という欲求が自分の中から自然に湧きあがってきて、それから基礎学習や基礎練習に対する吸収力がかなり高くなります。賛否両論あると思いますが、とにかく私にはこの「実践が先で基礎を後からやる」やり方が一番肌に合うようです。

ということで、「アフィリエイトの基礎学習」のためのアフィリエイト本です。購入したのは「できる100ワザ アフィリエイト 改訂版」と「アフィリエイトの達人養成講座」の2冊で、どちらも読み終わりました。私自身のアフィリエイトに関する知識や経験を踏まえてコメントしておきます。

できる100ワザ アフィリエイト 改訂版
ブログやホームページを持っていない人が、ゼロからスタートするにはちょうどいい本かなと思います。アフィリエイトサービスの種類と登録方法、ブログやホームページの開設方法、コンテンツ探し、SEO対策など、図を多く使って説明しているので、右も左も分からないような人にも理解しやすくできています。
ただ、私のやり方とは異なる点が3点ほどありました。
1)「企画書や設計図を作ろう」→企画書や設計図を作る時間があったら、私ならそういう類のものは作らず、頭の中で企画・設計するかせいぜいメモ程度に留めておいて、コンテンツを増やす方の時間に回します。ホームページやブログは制作→分析→改良のサイクルが早いので(少なくとも私の場合ですが)、色々熟考して企画書や設計図にまとめていても、制作途中で企画や設計を大きく方向転換する必要が出てくるようなことが多々あり、そのような場合には元の企画書や設計図は用無しになってしまいます。
2)「アフィリエイト仲間と交流する」→仲間を作って交流することで、自分の持っている経験やノウハウなどが使われてしまい、それが自分の収入に悪影響を及ぼしてしまうかも…、と考える人は多いです。私も自分のことはできるだけ自分で進めて、特に同種のアフィリエイトをやっている人とはあまり交流したくないです。
3)「ホームページコンテストには積極的に参加」→一時的に閲覧者数は増えるかもしれませんが、このようなコンテストサイトを閲覧する人は、アフィリエイターなど同業の方ばかりで、報酬につながるような「エンドユーザー」はあまり興味を持たないところだと思います。逆にこのようなコンテストに参加することで、自分のサイトにしかないアイデアやノウハウを他のアフィリエイターに真似されてしまうかももしれません。

アフィリエイトの達人養成講座
アフィリエイト初心者・初級者でも学べる点は多いですが、アフィリエイトを1年以上やっている人や、自称「中級」以上のアフィリエイターでも十分参考になると思います。他のアフィリエイターと接する機会がほとんど無い私としては、「現役アフィリエイターインタビュー」などは大変興味を持って読まさせていただきました(ちなみに、私なら仮にインタビュー依頼があっても断りますが…)。キーワード選定、SEO対策などの技術的なところも読みごたえがありますが、アフィリエイターとしての「心構え」のところも色々と参考になります。「『批評家』や『考え込むタイプ』は儲からない」というのも、実践や経験からきているコメントで、かなり的を得ていると思います。全体的に経験則に基づいた説明で、説得力があります。

どちらの本も、私の知らないアフィリエイトサービスが数点掲載されていた他は、特に目新しいものはありませんでした。ただ、「アフィリエイトの達人養成講座」の方は、読んでいて共感できる点が多く、時間があれば所々読み返したいと思える内容でした。

さらに進んで「私もアフィリエイト本を書いてみようか…」などと妄想してしまいましたが、私のアフィリエイトサイトは、プログラムで動くツール系やショップ系がメインで、あまり一般的なやり方とは言えません。仮にそのような内容でアフィリエイト本を出したとしても、まず買う人はいないでしょうね。もしくは、適当にあることないこと沢山書いて本にするという手もありますが…。

ちなみに、KUNISAN.JPのメインサイトである本サイトは広告を多数掲載してはいるものの、あまり儲かっていません。





Web管理関連記事(リンク一覧): さくらレンタルサーバーのアクセス履歴をPHPで表示 / PHPで画像のアップロード(さくらレンタルサーバーのPHPでImageMagick) / KUNISAN.JPサイトのメンテナンス(2019) / Webサーバー引っ越し(さくらインターネット スタンダード)とHTTPS(常時SSL)化 / Googleマップの有料化(ディベロッパー向け) → Google Cloud Platform / ...(記事連続表示)

アフィリエイトの達人養成講座
アフィリエイトの達人養成講座 をAmazon.co.jpでチェック