KUNISAN.JPブログ - 1256 / 1585 ページ

新規書き込み

新・太陽系 - 雑誌ニュートン

名前: 小川 邦久 リンク: http://kunisan.jp/ 日付: 2009年3月8日
新・太陽系 - 雑誌ニュートン今回のニュートンのお題は「新・太陽系」です。今まで購入したニュートンの内容に比べると、目新しいものは少ないのですが、それでも何点か興味深い事が書いてあったので、ここに紹介しようと思います。

まず、従来「エッジワース・カイパーベルト」と呼ばれていた海王星の軌道の外に多数存在する小天体ですが、これは現在では「太陽系外縁天体」と呼ばれているそうです。「エッジワース…」が古い呼び名になっているなんて知りませんでした。この太陽系外縁天体には、あの冥王星やエリス(冥王星より少し大きい)も含まれます。冥王星やエリスのような球体の天体は、軌道の関係から惑星には分類されないものの、2006年より「準惑星」と呼ばれることになっているようです。

その太陽系外縁天体は、現在では数百個も発見されています。しかし、今年から始まる「パンスターズ計画」という、口径1.8メートルの望遠鏡に、ブレ補正機能の付いた14億画素ものカメラを使って、動く天体を観測する、という手法を用いることにより、1万以上の太陽系外縁天体を発見することが期待されています。この他にも、多数の小惑星や彗星などが見つかることも期待されています。さらには未知の惑星の発見も…。

まだまだ太陽系にもわからないことは沢山あるのでした。





科学・技術関連記事(リンク一覧): 病名を英語で / 天然(自然)のセシウム(Cs)とストロンチウム(Sr)と合金と化合物 / Crash Course Astronomy - YouTubeで天文学&英語学習 / 宇宙を知る - 知恵袋BOOKS / 甲種危険物取扱者試験の合格を目指して / ...(記事連続表示)

Newton (ニュートン) 2009年 04月号 [雑誌] (雑誌)
Newton (ニュートン) 2009年 04月号 [雑誌] (雑誌)をAmazon.co.jpでチェック