KUNISAN.JPブログ - 1309 / 1562 ページ

新規書き込み

宮崎直送ひょっとこラーメン

名前: 小川 邦久 リンク: http://kunisan.jp/ 日付: 2008年9月25日

宮崎直送ひょっとこラーメン昼休みに東京メトロ溜池山王駅周辺を歩いていたら、「宮崎直送ひょっとこラーメン」という看板を発見しました。「これは面白そう」と思い、そのまま中に入ることにしました。

「宮崎県のラーメンって、どんなだろう?」と思ったのですが、何となく入口にある券売機で「ねぎみそちゃーしゅうめん(930円)」のボタンを押してしまいました。

出てきたラーメンはそれなりに美味しかったのですが、ちょっと「失敗した」と思いました。周りの人のラーメンを見ると、スープは白く濁っていました。どうやらとんこつベースのスープのようです。しかも、細麺との組み合わせです。

持論ではありますが、九州とんこつのしかも細麺と、「みそ」の組み合わせは、せっかくのとんこつラーメンの良さが、「みそ」の強い味に消されてしまい、あまりよくありません。しかも、ネギまで入れてしまったので、ますます本来の味がわからなくなってしまいました。

やはり、初めてのラーメン店の場合には、普通の「ラーメン」か、店の名を冠にしたラーメンを注文するのが王道ですね。次回行く時には「らーめん」を注文しようと思います。







ラーメン関連記事(リンク一覧): 2019年ゴールデンウィーク(平成から令和へ) / 神立高原スキー場 / らーめん ろくはうす(石神井公園)の味噌らーめん / 福岡&佐賀旅行(1/3) - リムジンバスの遅れと唐津城と中洲の屋台 / NOODLE DINING 03のチャーシュー醤油らぁめん / ...(記事連続表示)

追記:宮崎直送ひょっとこラーメン
名前: 小川 邦久 リンク: http://kunisan.jp/ 日付: 2008年9月30日
追記:宮崎直送ひょっとこラーメン今日の昼にまた「ひょっとこラーメン」に行ってきました。今回注文したのは「ちゃーしゅうめん(850円)」です。券売機には「ちゃーしゅうめん」としか書いてありませんが、カウンターの前の壁に貼ってあるメニューには「ひょっとこちゃーしゅうめん」と、店の名前が冠になっているので、今回は間違いないと確信しました。

そして、やはり美味しかったです。とろみのあるとんこつベースのスープと、これまたとろけるように柔らかいチャーシューのコンビネーションが絶妙でした。もちろん、とんこつスープ+細麺との相性も抜群です。何かしらの強烈な特徴があるラーメンではありませんが、全体的に味のバランスがよく、何回来ても飽きずに食べられるような気がします。久しぶりにスープも含めて完食できたラーメンです。