KUNISAN.JPブログ - 213 / 1432 ページ

新規書き込み
ページ:1 ... 206 207 208 209 210 211 212 213 214 215 216 217 218 219 220 221 ... 1432

狭山丘陵の山道ハイキング(2016年ゴールデンウィーク)

名前: 小川 邦久 リンク: http://kunisan.jp/ 日付: 2016年4月30日

狭山丘陵の山道ハイキング(2016年ゴールデンウィーク)今日は家族で武蔵村山の実家に行ってきたのですが、「たまには」ということで、狭山丘陵の山道をハイキング(散歩?)してみることにしました。

スタートはかたくりの湯の近くにある給食センター右のゲートから。しばらく緩い上り坂が続き、「あそびの森」のアスレチックの上を通過します。GW中ということもあり、ハイキングやランニングをしている人や、自転車で走っている人に多くすれ違いました。

それから六地蔵を通り、御判立の分岐点に付きました。ここから埼玉県に抜ける山道があるのですが、大きなゲートがあってかなりの圧迫感です。一応、歩いてなら中に入れるみたいですが、「周囲道路に通り抜けできません」と書いた張り紙が貼ってあり、今も一般の人が埼玉県まで通過できるのかは不明です。

六地蔵
[ 六地蔵 ]

御判立のフェンス
[ 御判立のフェンス ]

ここまで「山道」とは呼んでみたものの、北側(狭山湖側)は東京都水道局の管理地で、有刺鉄線付きの高いフェンスがずっとつながっています。おかげで、景観としては正直イマイチです。

私が小さかった頃(三十数年前)は、フェンスが完全にはつながっておらず、狭山湖畔に抜ける小道を歩くこともできました(当時も入ってはいけなかったのだとは思いますが)。ただ、昔はゴミの不法投棄も多く、あまり通りたくないような所もありました。

今は道もトイレもベンチもしっかりと整備されて、ゴミの不法投棄も見られなくなりました。それでも1時間程歩いてみたものの、道中は北側にあるフェンスのせいで雰囲気があまりなく、景色もそれほど変化が無いこともあって、淡々と歩いただけのような感じでした。ヤマツツジやシャガが綺麗に咲いていたので、それだけはしっかりカメラに収めておきました。

ヤマツツジ
[ ヤマツツジ ]

シャガ
[ シャガ ]

途中でお腹がすいてきたので、猿久保のベンチの所でおにぎりの昼食を取り、それから須賀神社奥の院、里山民家を抜けて、実家に無事到着しました。

須賀神社奥の院
[ 須賀神社奥の院 ]

里山民家と鯉のぼり
[ 里山民家と鯉のぼり ]

楽しさでいうとイマイチ感は拭えませんでしたが、私の子供の頃とはかなり状況が変わっていて(当時はあまり整備されておらず、バイクや車も走ってました)、その点ではなかなか興味深かったです。





家族でお出かけ(リンク一覧): 2度目の30kmラン / サンディエゴMLB(エンゼルス大谷)観戦旅行(3日目) - 国境を越えてメキシコのティファナへ / サンディエゴMLB(エンゼルス大谷)観戦旅行(2日目) - 朝ランとサンディエゴ観光 / サンディエゴMLB(エンゼルス大谷)観戦旅行(1日目) - ペトコパーク / ひまわりガーデン武蔵村山 / ...(記事連続表示)

東京の里山―狭山丘陵の四季
東京の里山―狭山丘陵の四季をAmazon.co.jpでチェック

ページ:1 ... 206 207 208 209 210 211 212 213 214 215 216 217 218 219 220 221 ... 1432