KUNISAN.JPブログ - 38 / 1532 ページ

新規書き込み
ページ:1 ... 31 32 33 34 35 36 37 38 39 40 41 42 43 44 45 46 ... 1532

サザンオールスターズ LIVE TOUR 2019

名前: 小川 邦久 リンク: https://kunisan.jp 日付: 2019年5月12日

サザンオールスターズ LIVE TOUR 2019昨日は家族3人でサザンオールスターズのコンサートに行ってきました。私も妻もサザンの大ファンではありますが、今回が人生初のサザンのコンサートになります(ちなみに桑田佳祐のソロコンサートは2002年に行っています)。中3の息子は大ファンというわけではありませんが、「東京VICTORY」など最近の曲は知っていて、友人とカラオケで歌ったりするそうです。

会場はお馴染みのメットライフドーム(西武ドーム)。開演の2時間近く前(15時過ぎ)に石神井公園駅から西武球場前駅行きの電車に乗りましたが、ぎゅうぎゅう詰めに近い状態でした。

残念ながら公演中だけではなく、会場内の写真撮影は完全に禁止されていました。昨年のポール・マッカートニーのコンサートでは、公演中の写真撮影も大丈夫だったので(SNSのアップもOK)、この辺では大きな違いを感じました。観客は3万8000人で、スタンド席もアリーナ席もびっしりの満員です。客層は40~50代が中心で、ちらほら親に連れられた子供も見かけました。

17時10分位にコンサートが始まりました。曲目は以下の通りです(覚えきれないので、ネット情報から拝借しました)。

<曲目> 東京Victory、壮年Jump、希望の轍、闘う戦士(もの)たちへ愛を込めて、Saudage、彩、神の島遥か国、青春番外地、欲しくて欲しくてたまらない、Moon Light Lover、赤い炎の女、北鎌倉の思い出、古戦場で濡れん坊は昭和のHero、Japaneggae、女神達の情歌、慕情、愛はスローに少しずつ、ゆけ!!力道山、Cry 哀 Cry、Hair、当たって砕けろ、東京シャッフル、D.J.コービーの伝説、わすれじのレイド・バック、思い過ごしも恋のうち、はっぴいえんど、シュラバラバンバ、マチルダBaby、ミス・ブランニュー・デイ、イエローマン、マンピーのGspot、(アンコール)、I Am Your Singer、栄光の男、Love Affair、ロックンロール・スーパーマン、旅姿四十周年(旅姿六人衆アレンジ)

アンコールも含めて公演時間は3時間超。個人的には「みんなのうた」と「いとしのエリー」が無いのは少し残念でしたが、それでも多数のヒット曲に加えてシングルカットされていないお気に入り曲(赤い炎の女、D.J.コービーの伝説など)も聞けて大満足でした。それにしてもサザンのメンバーは皆さん60歳を超えていて、あんなにパワフルなコンサートをできるのは本当に凄いです。

コンサート終了後は混雑を避けるために規制退場があり、セクション毎に分けて順番に会場を出るようになっていました。しかし、西武球場前駅は大混雑。ぎゅうぎゅう詰めの満員電車は嫌なので、周りを少しぶらぶら歩いて、屋台のフランクフルトソーセージを食べたりしながら時間を過ごしました。西武球場前を出たのは10時過ぎになってしまいました。

行きと帰りの混雑だけでかなりの疲労感でしたが、やはりコンサートそのものはものすごく楽しめました。翌日もその余韻に浸っています。ちなみに右の写真は、協賛の三ツ矢サイダーからコンサート客全員に配られたものです(サザンのデザイン付き)。勿体なすぎて蓋を開けられないです…。






家族でお出かけ(リンク一覧): シンガポール&バタム島&クアラルンプール旅行(3/3) - クアラルンプール / シンガポール&バタム島&クアラルンプール旅行(2/3) - バタム島 / シンガポール&バタム島&クアラルンプール旅行(1/3) - シンガポール / サザンオールスターズ LIVE TOUR 2019 / サンディエゴMLB(エンゼルス大谷)観戦旅行(3日目) - 国境を越えてメキシコのティファナへ / ...(記事連続表示)

関連カテゴリー: 家族でお出かけ, ミュージック関連記事

海のOh, Yeah!! (完全生産限定盤)
海のOh, Yeah!! (完全生産限定盤)をAmazon.co.jpでチェック

ページ:1 ... 31 32 33 34 35 36 37 38 39 40 41 42 43 44 45 46 ... 1532