KUNISAN.JPブログ - 1528 / 1557 ページ

新規書き込み

英語が苦手な大人のDSトレーニング-もっとえいご漬け

名前: 小川 邦久 リンク: http://kunisan.jp/ 日付: 2007年4月5日

ニンテンドーDSの初代『えいご漬け』発売から1年以上経ちましたが、やっぱり出ました『もっとえいご漬け』。今回はただの文章をデクテーションするのではなく、オフィス、電話、病院など、さまざまなシチュエーションでの会話をデクテーションするという、より実践的な形になっています。

さて、購入初日に早速「もっと英語力判定」をやってみたところ、いきなり聞き取れない文章が出てきてしまいました…。しかも、かなり短い文章です。書きとれないまま時間が来てしまい、そのまま終了。10段階のうち下から4番目のDランクになってしまいまいた。最初は「なんて難しいんだろう…」と思ってしまいました。しかし、その後ほぼ毎日英語力判定をしていますが、あの時のように全く聞き取れない文章が出てくることはなく、現在は上から2番目のAAAランクになりました。未だにあの文章は何だったのか謎です…。

ちなみに、今回の英語力判定では、デクテーション5問に加えて「理解力判定」というのも1問あり、こちらは会話の内容を理解して質問に答えるという形式です。英語力判定についても、より実践的になったと言えると思います。

あと面白いのが、「なまり」のある英語も収録されているところです。昨年からTOEICもアメリカ英語だけではなく、イギリス英語やオーストラリア英語が混じるようになりましたが、『もっとえいご漬け』でも英語圏の様々な英語(アメリカ南部なまりなんていうのもあります)に加えて、非英語圏のなまりまで入っています。実際に外国に行くと、非英語圏以外の人と英語で話す機会も多いので、この発想はなかなか面白いなと思ってしまいました。

あと、細かいところですが、「手書き文字登録」機能というものがあります。自分独自の書き順を登録すると、文字の認識が良くなるというものです。実際、私は小文字の"f"を書くときに、縦の線を下から上に書くという癖があるのですが、初代『えいご漬け』ではなかなか文字を認識してくれずに困った記憶があります。しかし、『もっとえいご漬け』では、一度登録すれば、自分なりの書き順でも、ちゃんと文字を認識してくれるようになります。

パッケージには「TOEIC400~600点の人向き」のような記述がありますが、もうちょっとレベルが高い人でも学習できるような感じがします。前作の『えいご漬け』を制覇した人や、「教科書英語」や「英会話教室の英語」からもう一歩進めたい、という人には最適のソフトかも知れません。





ニンテンドー関連記事(リンク一覧): ROBOTS USING A NET TO COLLECT MONEY - プチコン4でばね挙動のゲーム / ティルト・ザ・ランド(TILT THE LAND) - プチコン4でキャメルトライ風ゲーム / 内積によるボール衝突演算のいちごゲーム(プチコン4) / うごクンです - プチコン4で「きね子」インスパイアの動くパズルゲーム(アニメーションパズル) / ロボット君 水産加工工場で働く - プチコン4でキャラ密集系ゲーム / ...(記事連続表示)

関連カテゴリー: 英語学習関連記事, ニンテンドー関連記事

コメント:英語が苦手な大人のDSトレーニング-もっとえいご漬け
名前: Chiemi 日付: 2007年4月7日
別の友人もDSと「英語漬け」持ってます。
やると楽しいし、はまるよね~。
欲しいけど、いまだにDS自体持ってません…。
必要ないと自分に言い聞かせてます。
負け惜しみです…(>_<)
コメント:英語が苦手な大人のDSトレーニング-もっとえいご漬け
名前: 小川 邦久 リンク: http://kunisan.jp/ 日付: 2007年4月7日
Chiemiさんには『えいご漬け』も『もっとえいご漬け』も簡単すぎると思いますが、とにかくタッチペンの感覚がハマりますよね。将来『えいご漬けExpert』なんていうのが出たら、是非DS本体と共に購入を検討してみてください。