KUNISAN.JPブログ - 1464 / 1488 ページ

新規書き込み

ウィンドウズライブワンケア - WindowsLive OneCare

名前: 小川 邦久 リンク: http://kunisan.jp/ 日付: 2007年3月19日

今までに数々のウィルス対策ソフトを使用してきましたが、基本的に過去のウィルスに対しては強力で、最新のウィルスに対しては脆弱というのはどれも共通しています。パターンファイルのアップデート頻度も似たり寄ったりです。それで「違いは何か?」ということになると、使い勝手と値段ということになります。

大手のT社とS社(1)のソフトはPCの動作が重くなったり不安定になったりという印象が強く、最近「更新料無料」でシェアを伸ばしてきたS社(2)のソフトは、以前のバージョンでメール送信ができなくなるという相性問題を経験しているため、積極的に導入したい気にはなりません。

2年ほど前からM社(1)のウィルス対策ソフトを使用しはじめたのですが、単価が少々高めなのと、最新のバージョンはPCへの負荷が高まっていることもあって、少々不満を感じていました。

そこで今回導入したのが、M社(2)、というかマイクロソフトのWindows Live OneCareです。

OSを提供しているメーカーだけあって、PC動作の安定性は抜群です。また、1本のライセンスで、同時に3台のPCまで導入可能なので、うちみたいに複数のPCを使用している場合には、価格面でのメリットがかなり大きいです(ただし、1年ごとに更新料はかかりますが…)。

ウィルス対策ソフトについては「使いこなす」という感じのソフトではないので、レビューはこれだけですが、PCの安定性を求める人にとってはお勧めの1本と言えます。

今売れているウィルス対策ソフトをチェック





WindowsPC関連記事(リンク一覧): 息子のノートPCを新調(Dell G5 15 - 5587) / マイクロソフト(Microsoft) Surface Laptop 2 / NURO光でメール受信できなかった理由は…? / Singer Song Writer Lite 9(9.5) 楽譜作成・作曲ソフト / DELL Inspiron 15 7000 Gamingシリーズ 7577 (新PC購入) / ...(記事連続表示)

コメント:ウィンドウズライブワンケア
名前: みやけ 日付: 2007年3月20日
俺は、S社を使っていましたがあんまりに重くなりすぎたので、今は、S社(2)を使っています。
安いのがメリットで。。。
俺もメール送信一度できなくなりましたが、設定の問題でした。。。
コメント:ウィンドウズライブワンケア
名前: 小川 邦久 リンク: http://kunisan.jp/ 日付: 2007年3月21日
S社(2)はPCとの相性さえちゃんと合えば、一番かも知れませんね。

私は2年前にS社(2)を自作PCに導入しようとしましたが、どんなに設定を変更してもメールが送信できず、あきらめてM社(1)に乗り換えました。私のPCでは使わなくなったS社(2)のソフトですが、別のPCにインストールしたところ、まったく問題なく動きました。

「更新料ゼロ」っていうのは魅力的ですよね。マイクロソフトもこれをやってくれれば、私にとってはありがたいんですけどね…。