KUNISAN.JPブログ - 844 / 1553 ページ

新規書き込み
ページ:1 ... 837 838 839 840 841 842 843 844 845 846 847 848 849 850 851 852 ... 1553

自転車でくるまやラーメン和光店とセガワールド光が丘へ

名前: 小川 邦久 リンク: http://kunisan.jp/ 日付: 2011年5月3日

自転車でくるまやラーメン和光店とセガワールド光が丘へ息子は3歳の頃からのラーメン好きですが、特にくるまやラーメンの「みそバターコーンラーメン」がお気に入りです。みそバターコーンは私のお気に入りでもあるのですが、まだ息子が小さい頃は、うちから電車で行けて、駅からあまり歩かない所限定ということで、わざわざ飯能まで出向いていました(ついでに飯能駅に隣接したボウリング場でのボウリングもセットでした)。

しかし、息子も小学生となり、電車賃がかかるようになったため、交通費を抑える上で、少し前から「くるまやラーメン清瀬店」に行くようになりました。清瀬駅からそこそこ歩かないといけないのですが、それでも電車代が抑えられるという点が大きいです。何故か、ラーメン自体の値段も、飯能店より数十円安く、当面はここで決まりということになりました。

さらに我が家から最短距離のくるまやラーメンを探したところ、笹目通り沿いの和光店(和光市)ということが判明しました。我が家からの距離は約5km。近くに電車は通っていませんが、先日息子と自転車でこれよりも距離の長い豊島園のトイザらスまで行けたので、ここも自転車で行けるという判断となり、今日実際に行ってみることになりました。今回は私と息子の二人だけで、妻はヨガ教室のため不参加でした。

石神井公園駅北口から西友のそばの通りに入って、そのまま道なりに進み、谷原の交差点を北上するルートです。息子も自転車の運転にはすっかり慣れたのですが、谷原の交差点で少々時間がかかりました。谷原の交差点には横断歩道がなく、代わりに歩道橋のスロープを自転車を押して昇り降りする形になりますが、6歳の男の子には、少し大きめの自転車(小学校3~4年まで乗れます)を昇り降りするのは大変だったようです。

笹目通りをしばらく北上し、埼玉県の標識が見えてすぐのところにくるまやラーメン和光店がありました。我が家からは30分近くかかりました。



早速店内に入り、お得意の「味噌バターコーンラーメン(810円)」を注文します。ここの値段は飯能店と同様で、清瀬店よりは少し高いですが、私も息子も電車代がかからないことを考えると随分とお得です。味はいつも通り(かつ期待通り)の、味噌とニンニクと胡麻とバターのバランスの取れたスープに、中太の縮れ麺という組み合わせで、大変美味しく頂きました。

味噌バターコーンラーメン
[ 味噌バターコーンラーメン: くるまやラーメンの定番メニュー ]

ラーメンの後、帰りの道中でセガワールド(光が丘)というゲームセンターに寄ってみることにしました。1階、2階の両方がゲームコーナーという、この辺りでは結構な規模なゲームセンターです。

まずは2階で少しだけパチスロをやって、その後コインを1000円分購入して、「ガリレオファクトリー2」というメダルゲームで遊びました。基本は「前後に動くメダル溜りの奥の方にメダルを投入して、メダル溜りの前方から落ちて来たメダルをゲット」という仕組みで、こういったメダルゲームは20年以上前からあります。ただ、ガリレオファクトリー2の凄いところは、落ちたコインが特定の穴(チャッカー)に入ると液晶画面のスロットが回り、同じ数が三つ揃うとメダル溜りにコインが大量に投入されたり、そのスロットが奇数だとコースター上にボールが投入されたり、そもそもコインの投入がハンドル式でグルグル回すことで連射できるところから違ったり…、など色々とあります。言葉では説明しきれないので、興味のある方は、以下のホームページも参考にしてみてください。

ガリレオファクトリー2の遊び方: http://galileofactory.sega.jp/howto.html

ガリレオファクトリー2
[ ガリレオファクトリー2: メダルゲームも随分進化しました ]

その後もコインゲームにさらに2000円投入し(ゲームなのでリターンはゼロです)、それから、オンラインのクイズゲーム(Answer X Answer)をやりました。4人対戦型の早押し&タッチペン方式ですが、上位2人まで残ることができたものの、最終的に決勝で破れてしまいました(決勝の相手はすごく強かったです)。これも相当楽しいですね。

その後、家に帰ることにしましたが、道中ポツリポツリと雨が降り始めました。家についてしばらくすると本格的に降り始めたので、「少し早めに家に着いて良かった」とほっとしました。息子も自転車に乗るのが随分とうまくなり、親としても安心して見られるようになりました。





家族でお出かけ(リンク一覧): シンガポール&バタム島&クアラルンプール旅行(3/3) - クアラルンプール / シンガポール&バタム島&クアラルンプール旅行(2/3) - バタム島 / シンガポール&バタム島&クアラルンプール旅行(1/3) - シンガポール / サザンオールスターズ LIVE TOUR 2019 / サンディエゴMLB(エンゼルス大谷)観戦旅行(3日目) - 国境を越えてメキシコのティファナへ / ...(記事連続表示)

関連カテゴリー: ラーメン関連記事, 家族でお出かけ

イラスト版子どもの事故予防―子どもを守る46の生活の知恵
イラスト版子どもの事故予防―子どもを守る46の生活の知恵 をAmazon.co.jpでチェック

ページ:1 ... 837 838 839 840 841 842 843 844 845 846 847 848 849 850 851 852 ... 1553