KUNISAN.JPブログ - 1049 / 1497 ページ

新規書き込み

南池袋大勝軒の「もりそば」

名前: 小川 邦久 リンク: http://kunisan.jp/ 日付: 2009年10月1日

南池袋大勝軒の「もりそば」池袋駅東口から徒歩5分ほどのところにある、南池袋大勝軒に行ってきました。大勝軒と言えば「もりそば(つけめん)」ということで、もりそば(700円)を注文してみました。

スープは鰹ダシベースで、つけめんらしい濃い味になっています。スープのしょっぱさが強いものの、変な脂っこさは無いので、もりそば全体としては老若男女問わず万人に受けそうな味になっています(逆に言うと、それほど強烈な個性はありません)。麺は太くてツルツルとしていてコシがあり、普通盛りでもそれなりの量があるので、これだけでも十分お腹いっぱいになります。濃いめの味が好きな人は、レンゲにスープと麺を一緒に乗せて、すすって食べるとより美味しくなります。

大勝軒はつけめんの発祥の店ということで知られていますが、めんとスープのバランスがよく取れていて、「これが何十年もの間、ファンを引き付けてきた味か」と思いました。







ラーメン関連記事(リンク一覧): 2019年ゴールデンウィーク(平成から令和へ) / 神立高原スキー場 / らーめん ろくはうす(石神井公園)の味噌らーめん / 福岡&佐賀旅行(1/3) - リムジンバスの遅れと唐津城と中洲の屋台 / NOODLE DINING 03のチャーシュー醤油らぁめん / ...(記事連続表示)

湯気のむこうの伝説―ラーメン偉人伝
湯気のむこうの伝説―ラーメン偉人伝 をAmazon.co.jpでチェック