KUNISAN.JPブログ - 1522 / 1590 ページ

新規書き込み

PHPテキストページ閲覧君

名前: 小川 邦久 リンク: http://kunisan.jp/ 日付: 2007年10月17日
懲りずに「PHP」ミニプログラム第4弾、「PHPテキストページ閲覧君」です。「URL」の欄にホームページのアドレスを入力すると、画像やテーブルを一切取り除いた形で、テキストが表示されます。一応、携帯でブログの文章のみをチェックしたい時などに使えるかなと思いましたが、本当に使えるのかどうかは定かではありません。(携帯サイト - http://kunisan.jp/m/text/)

「Perl」で同様の処理をやろうとすると、正規表現の表記がやや面倒なのですが、「PHP」ではコマンド一つで簡単にできます。やはり、新しい言語はより便利になっているんですね。

余談ですが、雑誌や書籍などでは携帯のことを「ケータイ」とカタカナで書くんですね。つい先日まで気づきませんでした。

■■■テキストページ閲覧君■■■
<?php

//HTMLフォーム
print '<form action="striptag.php" method="get">';

//フォーム情報取得
$d1 = $_GET[DATA1];

//ホームページのHTML取得
$html = file_get_contents($d1);

//フォームが空の場合の処理
if ((($d1 == "")||($d1 == "http://"))&&($html == "")) {
$d1 = 'http://';
$html = 'URLを入力してください。';
}
if (($d1 != "")&&($html == "")) {
$html = 'データを表示できません。';
}

//HTML表示
print 'URL: <input type="text" value="'.$d1.'" name="DATA1" size="24"><br>';
print '<input type="submit" value="テキスト閲覧">';
print '</form>';

//HTMLタグの除去
$html01 = strip_tags($html,"<br>");

//テキスト表示
print $html01;

?>
■■■■■■■■■■■■■■■





PHP関連記事(リンク一覧): さくらレンタルサーバーのアクセス履歴をPHPで表示 / PHPで画像のアップロード(さくらレンタルサーバーのPHPでImageMagick) / PHP REVERSI(オセロもどき)の続き / PHP REVERSI(リバーシ) - オセロもどきゲームの公開 / PHP版-簡易アクセスブロック(IPアドレス、ホスト名、OS、ブラウザ名で制御) / ...(記事連続表示)