KUNISAN.JPブログ - 1458 / 1530 ページ

新規書き込み

PHP簡易アクセスカウンター

名前: 小川 邦久 リンク: http://kunisan.jp/ 日付: 2007年10月27日

3年ほど前に作成したジョークサイト「世界一大きなアクセスカウンター」ですが、メインのカウント部分のプログラムはPerlで作られていました。しかし、このサイトのちょっとしたリニューアルを考えていて、今後のことも考えてPHPで新たにプログラムを作りなおしました。

とは言ってもかなり単純なもので、心臓のカウント部分は下記のプログラムの通りです。カウンターファイルが読み込めなかった場合や、同一人物からの大量のアクセスなど、トラブル処理には全く対応していませんが、何しろ基本はこれだけなのです。"0.gif"、"1.gif"、"2.gif"…、"9.gif"という数字の画像ファイルと、下記のプログラムを書き込んだPHPファイルさえあれば、アクセスカウンターとして立派に動作します。

■■簡易アクセスカウンター■■
<?php

//カウンターファイルを読み込みのみでオープン
$fp = fopen('counter.cnt','r');

//数値をファイルから読み込む
$no = fgets($fp);

//数値に1を加える
$no += 1;

//カウンター表示用の変数に数値を代入
$hyoji = $no;

//繰り返し処理で6桁分表示
for ($dig = 5; $dig >=0; $dig--) {

//乗数計算
$keta = pow(10,$dig);

//表示する数字を変数に代入
$suji = floor($hyoji/$keta);

//数値をGIF画像で表示
print '<img src="'.$suji.'.gif">';

//繰り返し処理の該当桁の数字をマイナス
$hyoji = $hyoji - $suji * pow(10,$dig);

}

//カウンターファイルを書き込みのみでオープン
$fp = fopen('counter.cnt','w');

//カウンターファイルに数値を書き込む
fputs($fp,$no);

?>
■■■■■■■■■■■■■■■

具体的に「世界一大きなアクセスカウンター」をどうリニューアルするかは…、お楽しみにしておいてください。多分、誰も期待していないでしょうけど。





PHP関連記事(リンク一覧): さくらレンタルサーバーのアクセス履歴をPHPで表示 / PHPで画像のアップロード(さくらレンタルサーバーのPHPでImageMagick) / PHP REVERSI(オセロもどき)の続き / PHP REVERSI(リバーシ) - オセロもどきゲームの公開 / PHP版-簡易アクセスブロック(IPアドレス、ホスト名、OS、ブラウザ名で制御) / ...(記事連続表示)