KUNISAN.JPブログ - 1052 / 1511 ページ

新規書き込み

人気の★(ほし)公開 - 各社アフィリエイト系ウェブサービス比較

名前: 小川 邦久 リンク: http://kunisan.jp/ 日付: 2009年10月25日

人気の★(ほし)公開 - 各社アフィリエイト系ウェブサービス比較今までにアマゾンとバリューコマースのウェブサービスを使ったホームページを公開してきましたが、今回「楽天ウェブサービス」を利用した「人気の★(ほし)」というホームページを開設しました。

人気の★(ほし)
http://kunisan.jp/popular/

タイトルに深い意味はありません。ただ、検索サイト上で「人気」というワードで検索する人が多いことから、SEO対策的な意味合いが強いと言えます。「★(ほし)」に関しては本当に何の意味もないです。

タイトルロゴや背景画像についても、思いつきで決めたもので、これまた特に深い意味はありません。ただ、何となく「森の奥にある、あまり人が来ないけれども、品ぞろえは悪くない店」のようなイメージになった気がしています。

肝心のサーチ機能ですが、ここ最近楽天のウェブサービス用サーバーの調子が悪いようで、時折サーバーエラーで商品自体はあるのに検索結果がゼロの時があります(ブラウザーの更新ボタンを押すと商品が出てきます)。これに関してはこちらではどうしようもないので、楽天側の対応を待つしかありません。ただ、応答速度自体はバリューコマースより断然早く、さらにアマゾンに比べても若干早い印象があります。これでサーバーエラーがなければ、かなり使いやすいウェブサービスと言えます。

せっかくなので、各ウェブサービスの特徴をまとめておきます。

■アマゾン
商品:アマゾンで販売している商品。
レスポンスの早さ:まあまあ(遅くとも数秒)。
レスポンスのエラー:ほとんどない。
プログラミング:署名が必要なためやや難解。
再訪問期間:24時間と短い。
報酬:売上の3.5%以上と高い。

■バリューコマース
商品:ヤフーショッピングやリクルート系サービスの他、100種類以上のサービスから選択可能。
レスポンスの早さ:1分以上かかるなど遅いことが多く、キャッシュしないと使えない。リアルタイムのサーチ機能を作っても使えない。
レスポンスのエラー:遅延エラーが多い。
プログラミング:レスポンスを返すだけなら簡単だが、事実上キャッシュしないと使い物にならないので、この点で難しくなる。
再訪問期間:サービスによって違うが恐らく数日程度(明文化されていないため詳細は不明)。
報酬:サービスによって違うが、ヤフーショッピングは通常売上の2%。定額制のものもある。

■楽天
商品:楽天で販売している商品。
レスポンスの早さ:早い。
レスポンスのエラー:頻発する(2009年10月25日現在)。
プログラミング:比較的簡単。
再訪問期間:30日と長い。
報酬:通常売上の1%と低い。

各社一長一短ありますが、私としては料率の高いアマゾンをメインにして、バリューコマースや楽天は、アマゾンとバッティングしない商品を扱うようにしています。ただ、将来的に何らかの変更があった場合に、すぐに他のサービスをメインに切り替えられるような体制にはしています。つい最近、アマゾンのリクエスト署名化と料率ダウンと報酬上限ダウンのトリプル攻撃で泣かされたばかりですし…(痛すぎます)。

まあ、どのサイトにしても、少しずつ改良を重ねていくつもりではいます。その中で、トータルの報酬が増えてくれると嬉しく思います。





Web管理関連記事(リンク一覧): さくらレンタルサーバーのアクセス履歴をPHPで表示 / PHPで画像のアップロード(さくらレンタルサーバーのPHPでImageMagick) / KUNISAN.JPサイトのメンテナンス(2019) / Webサーバー引っ越し(さくらインターネット スタンダード)とHTTPS(常時SSL)化 / Googleマップの有料化(ディベロッパー向け) → Google Cloud Platform / ...(記事連続表示)

はじめてのアフィリエイトで稼ぐ (BASIC MASTER SERIES)
はじめてのアフィリエイトで稼ぐ (BASIC MASTER SERIES) をAmazon.co.jpでチェック