KUNISAN.JPブログ - 1443 / 1595 ページ

新規書き込み

自動販売機のラーメン

名前: 小川 邦久 リンク: http://kunisan.jp/ 日付: 2008年4月12日
石神井公園から少し北に歩いたところの駐車場に、見慣れない自動販売機を発見しました。よく秋葉原で話題になっているおでん缶やラーメン缶の自動販売機です。ラーメンだけでも、中華そば、みそ、しょうゆの3種類もあり、それ以外にもカレーうどんや肉じゃがなんていうのも売っていました。もちろん全て温めてあって、缶の上蓋にはちゃんとフォークが付いているので、買ったらすぐに食べられます。値段はすべて300円です。

ということで、しょうゆラーメン缶を購入してみました。缶の横に「黒豚横丁」と書いてあるのですが、商品名の左の方に小さく「黒豚は使用されていません」と書いてあり、いきなり先制ジャブを打たれた気持ちになります。麺は「こんにゃく麺」ということですが、自動販売機の中にしばらく置かれた状態では、小麦の麺では延びてしまうため、しかたのないところなのかも知れません。上蓋をあけると小さなチャーシュー片が見えました。缶に「特製チャーシュー入り」と書いてありますが、カップラーメンのミニチャーシューのさらに半分位の大きさです。

味の方はというと…、まあこんにゃく麺ということもあり、普通のラーメンと比べてはいけませんね。ラーメン好きのうちの息子にもあげたのですが、一口食べて「もういらない」という感じでした。スープも普通のカップラーメンの方がレベルが高いです。

まあ話のタネにはいいのですが、リピーターにはなれません…。





アマゾンでもラーメン缶を売っています。

ラーメン関連記事(リンク一覧): 神保町のラーメン店 - 石黒商店・海老丸ラーメン・きたかた食堂 / らぁ麺 和來(かずき)の特製煮干そば / 2019年ゴールデンウィーク(平成から令和へ) / 神立高原スキー場 / らーめん ろくはうす(石神井公園)の味噌らーめん / ...(記事連続表示)

関連カテゴリー: ラーメン関連記事, 石神井周辺情報