KUNISAN.JPブログ - 257 / 1448 ページ

新規書き込み
ページ:1 ... 250 251 252 253 254 255 256 257 258 259 260 261 262 263 264 265 ... 1448

KUNISAN.JPブログページのマイナーチェンジ Part 2

名前: 小川 邦久 リンク: http://kunisan.jp/ 日付: 2016年2月14日

KUNISAN.JPブログページのマイナーチェンジ Part 2先日に引き続き、本ブログページのマイナーチェンジを行いました。本ブログページは掲示板時代からのPerlのプログラムと、2007年から使用し始めたPHPのプログラムが混在していて、改良にはやや混乱が伴いましたが、おかげでまた少し閲覧しやすくなりました。

今回の変更内容は以下の通りです。

1. guest_search.cgi(Perl版)の廃止
ブログページ右上の検索機能は、今までPerlのプログラムで動いていました。複数語検索も可能で、機能としては悪くはなかったのですが、処理速度に難がありました。
数年前にguest_search.phpというPHP版のプログラムも製作しており、こちらは複数語検索が出来ないこともあって、「カテゴリー」や「年月」の分類専門に使っていました。ただ、(恐らく)言語の仕様的なところと、プログラムがよりシンプルなこともあって、PHP版の方がPerl版の数倍の処理速度がありました。ちなみにPerl版もPHP版も同様の検索語で同様の結果を出力します(ただし、複数語検索以外)。
基本的に複数語検索を利用している人は「ほぼゼロ」ということもあり、検索機能のうちPerl版の方は原則廃止して、PHP版のみで運用することにしました。ただ、Perl版の方もプログラムは残っているので、しばらくはアドレスを直接指定すれば使用可能ではあります。
【2017/11/5追記】PHP版も複数語検索に対応しました。それに伴い、Perl版は完全に廃止しました。

2. 「カテゴリー」や「日付」の表示件数とページ移動
以前まで、ブログページ左の「カテゴリー」(Web管理、自作PC等)をクリックしたり、「年月」を指定したりした場合には、最大21件まで記事を表示し、それ以上のものは記事タイトルの「リンク一覧」で確認するしかありませんでした。また、1ページに21件も記事を表示すると、FacebookやTwitterの共有ボタンの影響もあって、画面上でマウスのボタン操作がしばらくできないという現象も発生していました(10秒程待てば解消します)。
まずはこの待ち時間を解消するため、一度に表示する記事を10件までに絞りました。また、11件目以降の記事も続けて閲覧できるように「次ページ」に行けるリンクも設置しました(もちろん「前ページ」にも行けます)。これでカテゴリー毎、または年月毎に淀みなく記事を閲覧することができます。

3. 行間のスペース拡張
若干文面が窮屈な感じがしたので、行間のスペースを少しだけ開けるようにしました。CSSを若干いじった程度です。これで、以前よりもやや読みやすくなったと思います。

4. トップページのTwitterのインラインフレーム廃止
最近、Twitterの使用頻度が減ってきたので、そのまま廃止しました。

こうやって少しずつ変更を加えていきながら、本ページも激動の時代を何とか生き抜いていこうと思います。





Web管理関連記事(リンク一覧): さくらレンタルサーバーのアクセス履歴をPHPで表示 / PHPで画像のアップロード(さくらレンタルサーバーのPHPでImageMagick) / KUNISAN.JPサイトのメンテナンス(2019) / Webサーバー引っ越し(さくらインターネット スタンダード)とHTTPS(常時SSL)化 / Googleマップの有料化(ディベロッパー向け) → Google Cloud Platform / ...(記事連続表示)

Webディレクション標準スキル152 企画・提案からプロジェクト管理、運用まで
Webディレクション標準スキル152 企画・提案からプロジェクト管理、運用までをAmazon.co.jpでチェック


ページ:1 ... 250 251 252 253 254 255 256 257 258 259 260 261 262 263 264 265 ... 1448