KUNISAN.JPブログ - 1411 / 1523 ページ

新規書き込み

Newスーパーマリオブラザーズ

名前: 小川 邦久 リンク: http://kunisan.jp/ 日付: 2008年1月18日

遅ればせながらNew(ニュー)スーパーマリオブラザーズの紹介です。2006年5月に発売された大ヒットゲームです。ニンテンドーDSの中でも現在までに500万本以上の売り上げがあったのは『Newスーパーマリオブラザーズ』と、その他には『ポケットモンスター ダイヤモンドパール』のみ。500万本と一口に言いますが、1種類のソフトだけで240億円の売り上げです。凄すぎます。

このソフトの目玉は画面いっぱいに大きくなる「巨大マリオ」。壁や土管を壊し放題です。DSの小さい画面で巨大になるので、迫力があるのか無いのかはよく判断できませんが、とにかくインパクトはあります。最初の面から巨大キノコが出てくるので、いきなり巨大マリオを堪能することができます。その他に非常に小さくなる「マメマリオ」、カメの甲羅を背負ってスピンで敵をやっつけられる「コウラマリオ」なんていうのもあります。

基本的な操作は十字キーとボタン2つ(ジャンプ+加速orファイアーボールなど)で、初代スーパーマリオに親しんだ方なら、全く違和感なくプレイすることができます。カベキック、ヒップドロップなど、新たに追加されたアクションもあるものの、それほど難しいものではありません。難易度も高くなく初プレイでも結構サクサクと進みます。私などは「昔のスーパーマリオの操作感覚そのままで、色々と新たな世界をプレイできる」ような印象で、とても楽しめています。Wiiの『スーパーマリオギャラクシー』も相当面白かったのですが、古い人間にとっては操作感覚の面で『Newスーパーマリオブラザーズ』のほうがとっつきやすいです。

あと、音楽もいいですね。昔の曲をアレンジしたものもあったり、音源をわざと矩形波(昔のファミコンの音)っぽく作っていたり、昔のゲームのノリがよみがえってくるような感じもします。

ニンテンドーDSを購入したらまずこれ…、というゲームかもしれませんね。





ニンテンドー関連記事(リンク一覧): プチコン4用にSwitch本体周りを一新(スタンド、ワイヤレスキーボード&マウス) / しゅりけんゲーム - プチコン4で梱包材のプチプチ感覚(?)ミニゲーム / フルーツゲーム3D - プチコン4で疑似3Dのシンプルアクションゲーム / プチコン4 SmileBASIC / ゲームキャプチャー j5 create JVA04-A + OBS Studio (VLCでflv→mp4変換) / ...(記事連続表示)