KUNISAN.JPブログ - 794 / 1562 ページ

新規書き込み
ページ:1 ... 787 788 789 790 791 792 793 794 795 796 797 798 799 800 801 802 ... 1562

指先の湿疹(進行性指掌角皮症)

名前: 小川 邦久 リンク: http://kunisan.jp/ 日付: 2011年11月12日

指先の湿疹(進行性指掌角皮症)いきなり見苦しい写真で申し訳ないです。私の左手人差し指の状態です。3ヶ月ほど前から右手の親指と左手の薬指の先端に痒みが出始めて、掻いているうちにヒビが割れて痛み、放って置くと皮膚が硬くなってまた痒くなり…、の繰り返しでした。ここ最近、平日は毎日忙しかったのと、「別にこれが命に関わるわけでもないし…」と放置しておいたら、一向に良くなることがなく、さらに右手の親指、左手の親指、人差し指、中指のそれぞれの爪の付け根の皮膚の部分が腫れ上がって、痛みや痒みが出るようになってしまいました。

さすがに「まずいな…」と思ったので、11月9日に皮膚科で診察してもらったところ、「指先の湿疹」との診断でした。具体的には「進行性指掌角皮症」ということらしいです。特に手洗い作業が多い女性に多いらしく、さらに小児期にアトピー性皮膚炎を持っていた人に多いらしいですが、私はどちらにも該当しません。

恐らくですが、今年の夏以降忙しい状態が続いていたことと、それに伴ってパソコンのキーを叩く時間が普段よりも多かったことがあると思います。私は「ほぼ」ブラインドタッチでキーボードを使いますが、指の使い方が独特で(ブラインドタッチの基本を完全に無視しています)、右手は親指、左手は人差し指を使う回数が多いことからも、今回の指先の湿疹と関係していそうな感じです。

実は6年ほど前にも同じような症状を発症したことがあり、その時はウクレレの練習のしすぎが原因でした。その時にはウクレレを弾くのをやめて、そのまま放置していただけで数週間で完治したのですが、今回はパソコンを使うのを止めるわけにはいかないこともあってか、治る気配がありませんでした。

今回、医師よりアンテベート軟膏(湿疹や皮膚の炎症やかゆみを抑える)とヒルドインソフト軟鋼(保湿作用がある)を混合した塗り薬をもらいました。寝る前と朝起きた後の2回患部に塗るようにしています。腫れや痒みはだいぶ治まってきましたが、完治までは今しばらく時間がかかりそうです。





体調管理と健康(リンク一覧): LDLコレステロールまた上昇…(2019年健康診断) / 右足の裏の痛み(足底腱膜炎/足底筋膜炎) / ウイルス性腸炎の診断 / 風疹の抗体検査→予防接種不要に / 体重を減らさずにLDLコレステロールを下げる(炭水化物を控える) / ...(記事連続表示)

くすりの事典―病院からもらった薬がよくわかる〈2012年版〉
くすりの事典―病院からもらった薬がよくわかる〈2012年版〉 をAmazon.co.jpでチェック
コメント:指先の湿疹(進行性指掌角皮症)
名前: Yuapu リンク: http://blog.livedoor.jp/yuapu/ 日付: 2011年11月13日
私も1年ほど前にほぼ同様の症状が出たことがあります。私もエセブラインドタッチなもので、キーボードのカドの部分に指を強く当てることが多かったのですが(ただでさえ私のキータッチはうるさいと苦情が多いもので。苦笑)
最初皮膚が固くなり、そのうち化膿しはじめ、消毒液をつけて数時間ごとに絆創膏を貼り変えるという状態でした。私の場合は上記のテキトー治癒(自然治癒?)で治りましたが、その後無理を言ってノートパソコンのようなキー間のスキマが小さいキーボードに変えて貰いました。

しばらく違和感がある毎日だと思いますが、早く治るといいですね。
コメント:指先の湿疹(進行性指掌角皮症)
名前: 小川 邦久 リンク: http://kunisan.jp/ 日付: 2011年11月13日
なるほど、キー(上面)の隙間が小さいのはいいかも知れませんね。我が家のマイクロソフトのキーボードは、キーの厚みが薄く、角も鈍角なので指先の当たりが弱いのですが、会社のキーボードは昔ながらのキーの厚みの厚いやつなので、その辺にも原因があるのかもしれません。まあ、キーボードを変える前に、少し優しくキーボードを扱ってみようと思います。

ページ:1 ... 787 788 789 790 791 792 793 794 795 796 797 798 799 800 801 802 ... 1562