KUNISAN.JPブログ - 1034 / 1518 ページ

新規書き込み

KUNISAN.JPホームページのWeb標準化

名前: 小川 邦久 リンク: http://kunisan.jp/ 日付: 2009年12月8日

日曜日から3日続けてKUNISAN.JPホームページ(つまり本ページ)のWeb標準化の作業を行っていました。1日あたり12時間以上の時間をかけて、ようやく今日になって基本的な作業がほぼ完了しました。

本ページは1999年に1ページのみの「リンク集」からスタートしたのが始まりです。その後、接ぎ木のようにページや画像を付け足し、2002年には新・ブログ掲示板の基となる「落書き掲示板」をPerlで自作・追加、その数年後に「ブログ掲示板」に改名してから、サーチやカテゴリ分けなどの機能を追加して現在に至っています。

その間、ページのスタイルやレイアウトは徐々に変化させていきましたが、HTMLソースは1999年の時のものがそのまま生かされた形でした。特にTABLEタグの乱用によるソースのスパゲッティ化で、少しの間ソースをいじらないと、ちょっとした変更や修正をするのにも、ソース構造を把握するだけでかなりの時間がかかってしまいました。さらにW3C非推奨のCENTERタグ、FONTタグやIMGタグのALIGN属性の使用、そして透明画像のスペーサーやTDタグのWIDTH属性・HEIGHT属性を使ったレイアウト組みなど、輪をかけてソースを混乱させるような状態になっていました。

今後の作業効率を上げるため、これらの問題点を3日間で一気に片付けました。まだTABLEタグを使ったレイアウト組みが一部に残っているものの、修正前と比べると特に細かいところでほとんどの部分がCSSに切り替わりました。さらにCSSでも共有で使えるところは、別ファイルで定義するようにしたので、今後の更新は大分楽になるのではないかと思っています。

今回の修正作業では、タグの減少によって新・ブログ掲示板のテキストデータ量も数割減少したため、サーチ機能の高速化にも繋がったのではないかと思います(実際に速度の違いを体感するには、まだ倍以上の書き込み数が必要だと思いますが)。

2年半前は1日10~20アクセス(UV)程度だった本ページですが、現在では1日400~500アクセス(UV)まで成長しています。今後もさらに数を伸ばしていけるよう、試行錯誤を続けながら色々なことに取り組んでいきたいと思います。





Web管理関連記事(リンク一覧): さくらレンタルサーバーのアクセス履歴をPHPで表示 / PHPで画像のアップロード(さくらレンタルサーバーのPHPでImageMagick) / KUNISAN.JPサイトのメンテナンス(2019) / Webサーバー引っ越し(さくらインターネット スタンダード)とHTTPS(常時SSL)化 / Googleマップの有料化(ディベロッパー向け) → Google Cloud Platform / ...(記事連続表示)

実践 Web Standards Design ~Web標準の基本とCSSレイアウト&Tips~
実践 Web Standards Design ~Web標準の基本とCSSレイアウト&Tips~ をAmazon.co.jpでチェック