KUNISAN.JPブログ - 1001 / 1469 ページ

新規書き込み

VirtualBoxを使ってWindows7上でVistaとXPが動作

名前: 小川 邦久 リンク: http://kunisan.jp/ 日付: 2009年11月7日

VirtualBoxを使ってWindows7上でVistaとXPが動作以前購入したパソコン雑誌の「無料ソフト特集」のページを見ていたところ、「VirtualBox」という仮想PCソフトが目に留まりました。1年前の雑誌なので「Windows XP上でVistaを動かせる」というタイトルが付いていましたが、私はすぐに「Windows 7上でVistaやXPを動かしてみたい」と思いました。

私のWindows 7はHome PremiumなのでXPモードは付いておらず、またパーティションを切らずに新規インストールしてしまったため、アップグレード版なのにVistaも動作しない状態になっていました。ただ、どちらも正式なライセンスを所有しているので、「これはやるしかない」ということで、早速VirtualBoxをインストールすることにしました。

まずはVirtualBoxをダウンロード&インストールして、それから「仮想PC」としてWindows Vista(32bit版)をインストールします。インストール後のソフトウェア認証で、マイクロソフトに電話での問い合わせをしなければいけないのが面倒でしたが、基本的にはスムーズにインストールすることができました。また、Windows XP(32bit版)については本当に何のトラブルもなく、非常にスムーズにインストールすることができました。

全てインストールし終わった後、VirtualBoxを開いて、VistaとXPを同時に起動してみました。Windows 7上でVistaとXPの壁紙が出てくるのは、何だか不思議な感じがします。

私のPCはCore2Quad(2.4GHz)のCPUを積んでいますが、仮想PC上は2GHzあたりのPentium4(シングルコア)のスピードに近いと思います。ただし、プロセッサ数は手動で変更できるので、ここをいじれば少しは変わってくるかも知れません。メモリ容量も手動で変更できて、XPに1GB、Vistaに2GB割り当てました。メインのWindows 7は64bit版で6GBのメモリをフルに使えるため、XPとVistaの両方を開いても、まだ動作に余裕があります。XPの方の動作はそこそこ安定していますが、Vistaの方はCPU使用率が常に100%になっていて、一つ一つの動作がかなり重いです。←(2009/11/8追記)Windows Updateのプログラムが高負荷だったようで、アップデートが一通り完了したら、CPU使用率は大きく下がりました。

仮想PC上でも光学ドライブが使えるので、ライセンスに問題がなければ、CD-ROMからのソフトウェアのインストールも可能です(ISOイメージファイルの搭載も可能)。また、ネットワーク上のドライブも参照できるので、共有ファイルを開いたりすることも問題ありません。

一応パソコンのサポートの仕事を始めた関係で、VistaやXPが使えるのは、動作確認のしやすさなどから考えても、かなり大きなメリットがあります。あと、ホームページ制作の上でも、CSSの動作などで問題が多いIE6(XP上)のチェックができるという点も、相当なプラスであると言えます。

Windows 95や98、またはLinuxなども動作するようですが、仮想PCとは言え、セキュリティには注意を払わなければいけません。一応今回導入したXPとVistaは、Windowsを最新の状態にして、無料のSecurity Essentialsをインストールしておきました。XPより前のOSについては、このあたりのサポートが終了しているので、恐らく導入することはないと思います。ただ、Linuxについては興味あります。さらにMax OS(Snow Leopardなど)が動いてくれるなら、即効で購入するんですけどね(逆にMac OSにWinodwsを入れるのは可能みたいですが…)。





WindowsPC関連記事(リンク一覧): 息子のノートPCを新調(Dell G5 15 - 5587) / マイクロソフト(Microsoft) Surface Laptop 2 / NURO光でメール受信できなかった理由は…? / Singer Song Writer Lite 9(9.5) 楽譜作成・作曲ソフト / DELL Inspiron 15 7000 Gamingシリーズ 7577 (新PC購入) / ...(記事連続表示)

すべてわかる仮想化大全 2010 最新製品・技術と活用法 (日経BPムック) (ムック)
すべてわかる仮想化大全 2010 最新製品・技術と活用法をAmazon.co.jpでチェック