KUNISAN.JPブログコメント書き込み



都民の森(檜原村)・三頭山のトレイルラン&ウォーク

名前: 小川 邦久 リンク: http://kunisan.jp/ 日付: 2018年6月27日

都民の森(檜原村)・三頭山のトレイルラン&ウォーク今日は会社を休んで、「レンタカーで都民の森に行き、そこから緩めのトレイルランで三頭山に登る」という予定を組んでいました。朝4時半からワールドカップのアルゼンチン戦を途中から見てしまった影響で、行きの車の運転から既にかなり消耗してしまいましたが、渋滞などの大きな遅れもなく、練馬の自宅から3時間弱で都民の森に到着しました。

都民の森からは「三頭山周遊コース」という、通常の山歩きだと4~5時間程度のコースを選択しました。距離は6.5km程、標高差は500m程だったのですが、「小走りでいけば、もしかしたら1時間位でいけるんじゃないかな?」と気軽な気持ちでいました。11時頃に駐車場からスタート。コース序盤はウッドチップが敷き詰められていて斜面も緩かったので、想定通りの小走りで登っていきました。

最初の観光ポイントである、滝見橋からの三頭大滝の眺めを楽しみました。昨年見た海沢(うなさわ)の大滝よりは水量はありませんが、高低差はかなりのものです。秋は紅葉、冬は滝の凍結で違った景色を楽しめるようです。

都民の森: 滝見橋
[ 滝見橋 ]

都民の森: 三頭大滝
[ 三頭大滝 ]

その後は急な上り坂になり道幅も狭くなった上に、滑りやすい土の地面になってしまいました。さらに、寝不足で少しバテ気味だったこともあり、小走りはやめて歩くことにしました。もともとトレイルラン用のシューズは持っておらず、今回も普通のランニングシューズだったのですが、滑りやすい斜面を考えると、少し重くてもトレッキング用のシューズで来るんだったと少し後悔しました。

急坂の続く石山の路を終えて深山の路に入ります。尾根沿いの山道で登ったり下ったりが断続的に続いたあと、木々が少し開けたところでご年配の方の集団が写真を撮っているところに出くわしました。私も同じ場所で写真を撮ったものの、残念ながら今日の天気は曇りで、晴れの日なら見ることができる富士山も、完全に雲に隠れて見ることができませんでした。

都民の森: 深山の路からの展望
[ 深山の路からの展望: 曇っていて富士山は見えず ]

そこから15分ほど歩いて、三頭山の山頂に到着しました。都民の森の駐車場を出発してから1時間程度でした。三頭山の山頂は少し開けていて、丸太を切って作ったベンチがあるので、ここで事前に購入したおにぎりとナッツを食べました。都心の気温は30℃超えという予報でしたが、三頭山の山頂は比較的涼しかったです。

都民の森: 三頭山頂
[ 三頭山頂 ]

20分程山頂で休んだ後、今度は展望台、ブナの路、鞘口峠を経由しての下山です。展望台からは遠くにあきる野市の街が見えましたが、やはり雲が多くて景色は「そこそこ」といった感じでした。

都民の森: 展望台からの風景
[ 展望台からの風景 ]

道幅が広いところは少し小走りで進んだりしましたが、つづら折りかつ狭くて急勾配のとこも多く、やはり基本的には慎重に歩かざるをえませんでした。

木材工芸センターが見えたところから舗装道になるので、ここからまた小走りで駐車場まで下りていきます。駐車場の近くにあるお土産屋さんのところでゴール。スタートからゴールまで、昼食の20分を含めて約2時間で終了しました。6.5kmの距離とは言え、さすがに1時間で終えるのは無理でした。

三頭山の後は温泉です。もともと知り合いの方から聞いていた「蛇の湯温泉 たから荘」に行こうと思ったのですが、残念ながら今日は休業でした。代わりに三頭山荘の「三頭の湯」に行ってきました。日帰り入浴は大人一人1,000円で露天風呂もあります。今日の客は私一人だったので、こっそりと露天風呂の写真を撮ってしまいました。

三頭山荘/三頭の湯の露天風呂
[ 三頭山荘/三頭の湯の露天風呂 ]

帰りは武蔵村山の実家に少し寄って、それから練馬の自宅に戻りました。長い一日でしたが、今日の夜はワールドカップのドイツx韓国戦が気になります…。





ランニング関連記事(リンク一覧): 多摩湖2周ラン / 石神井公園18周ラン(35km) / 多摩湖&狭山湖ラン - 狭山丘陵に台風24号の爪痕 / 第2回松本マラソンが中止になったので… / 2度目の30kmラン / ...(記事連続表示)

詳しい地図で迷わず歩く! 奥多摩・高尾384㎞ 首都圏1000kmトレイル
詳しい地図で迷わず歩く! 奥多摩・高尾384㎞ 首都圏1000kmトレイルをAmazon.co.jpでチェック


1)商品の宣伝、宗教や政治活動の勧誘など、本サイトの趣旨に合わない書き込みはご遠慮ください。
2)個人、団体への誹謗中傷や、差別的な発言、公序良俗に反する表現は禁止します。
3)本ブログへの書き込みによって何らかの問題が発生した場合、KUNISAN.JP管理者までご連絡いただければ、内容の修正、削除を行います(その他の責任については負いかねます)。
4)製作者サイドの都合により、予告無く書き込みの一部または全てが削除されることがあります。あらかじめご了承ください。
5)迷惑メールやコンピュータウィルス被害を防止するため、必要な場合以外にはメールアドレスを書き込まないことをお勧めします。

タイトル
お名前 (※必須)
Eメール
ホームページ

コメント (※必須)


画像ファイル(サイズ:7MB以下 形式:gif,jpeg,jpg,png)