KUNISAN.JPブログコメント書き込み



玄関ドアの鍵と給湯器の故障と修理

名前: 小川 邦久 リンク: https://kunisan.jp 日付: 2022年1月15日
玄関ドアの鍵と給湯器の故障と修理先月の事ですが、玄関ドアの鍵と給湯器が故障して、どちらも修理しました。一応、メモ書き程度に記録に残しておきます。

玄関ドアの鍵は1年位前から開けたり閉めたりがやりづらくなっていたのですが、ここに来て鍵が全く回らない(でもある拍子に回る)ということがあって、「これは修理しないと閉じ込められる危険がある」ということになりました。業者の方にお願いしてドアの取っ手のところを分解洗浄してもらったところ、スムーズに鍵を回せるようになりました。費用は11,000円でした。

続いて給湯機の故障の方ですが、ある週末の夜に、突然リモコンに「200」というエラーコードが表示されるようになりました。その後はお風呂のシャワーのお湯が出ず、床暖房も正常に動作しなくなりました。東京ガスの方に来ていただいて確認してもらったところ、部品の劣化によるもので基盤も含めて交換が必要とのことでした。取り急ぎ、仮復旧をして(仮復旧の間はお湯の温度を40℃に上げないよう言われました)、それから1週間後に部品の交換をしてもらいました。修理費用は52,000円程度でしたが、東京ガスの「ガス機器スペシャルサポート(月500円)」に加入していたため、30,000円差し引かれて、支払いは22,000円程度で済みました。

マンション入居から16年程になり、さすがに色々と故障してくるものです。冷蔵庫と電子コンベックの2点については、マンション入居時からずっと健在ではありますが、今後も故障なく使い続けられると嬉しいです。





新築マンション2005(リンク一覧): 玄関ドアの鍵と給湯器の故障と修理 / マンション設置のスイッチングハブ交換 / 自宅パソコンルームの変更とNURO光導入 / SANWA SUPPLYのOAチェア(肘掛け付き) / ホーロー洗面台の錆(さび)修復 / ...(記事連続表示)

知らないと損をするマンション管理 ~業界を知り尽くしたコンサルタントが教える資産価値向上のコツ~ (マンション管理組合の必読本(NextPublishing))
知らないと損をするマンション管理 ~業界を知り尽くしたコンサルタントが教える資産価値向上のコツ~ (マンション管理組合の必読本(NextPublishing)) をAmazon.co.jpでチェック


1)商品の宣伝、宗教や政治活動の勧誘など、本サイトの趣旨に合わない書き込みはご遠慮ください。
2)個人、団体への誹謗中傷や、差別的な発言、公序良俗に反する表現は禁止します。
3)本ブログへの書き込みによって何らかの問題が発生した場合、KUNISAN.JP管理者までご連絡いただければ、内容の修正、削除を行います(その他の責任については負いかねます)。
4)製作者サイドの都合により、予告無く書き込みの一部または全てが削除されることがあります。あらかじめご了承ください。
5)迷惑メールやコンピュータウィルス被害を防止するため、必要な場合以外にはメールアドレスを書き込まないことをお勧めします。

タイトル
お名前 (※必須)
Eメール
ホームページ

コメント (※必須)


画像ファイル(サイズ:10MB以下 形式:gif,jpeg,jpg,png)