KUNISAN.JPブログコメント書き込み



松壱家(茅ヶ崎店)の醤油豚骨ラーメン

名前: 小川 邦久 リンク: http://kunisan.jp/ 日付: 2014年12月22日

松壱家(茅ヶ崎店)の醤油豚骨ラーメン今日は仕事で茅ヶ崎に行く用事があり、「茅ヶ崎で美味しいラーメン店と言えばここ」と評判の松壱家茅ヶ崎店に行ってきました。ちょうどお昼時でしたが、混雑する直前であまり待たずに席に座ることができました。

注文したのは「醤油豚骨ラーメン(780円)」です。メニューの一番左上に書いてあったので、「これが看板メニューだろう」ということで選択しました。

私は家系ラーメンと言うと、生まれてはじめて行った家系の某ラーメン店で、ボウルいっぱいのラードをスープの鍋に混ぜているのを見て気分が悪くなって以来、そのイメージが脳裏に焼き付いてしまっていました。

しかし、先日の「神田ラーメンわいず」でそのイメージがやや払拭され、今日の松壱家ですっかり取り払われた感があります。

松壱家の醤油豚骨ラーメンのスープは、豚骨と鶏骨を煮込んだものらしいのですが、変な匂いは全くと言っていいほど無く、ギトギト感も皆無でクリーミーな味わいです。何度口に運んでも飽きが来ません。

麺は中太のストレート麺で、コシがしっかりしていて、歯ごたえもよく食べやすいです。

トッピングは家系ならではのほうれん草と海苔の他、チャーシュー、メンマ、ネギ、キクラゲ、うずらの卵が入っています。チャーシューはほんのり甘いタレの味が染み込んでいて、味が強すぎず弱すぎずでラーメンとのバランスが取れています。うずらの卵のトッピングは珍しいですね。

松壱家は神奈川県オンリーのラーメンチェーンですが、この味ならもっとエリアを広げても行けそうな気がします。







ラーメン関連記事(リンク一覧): 2019年ゴールデンウィーク(平成から令和へ) / 神立高原スキー場 / らーめん ろくはうす(石神井公園)の味噌らーめん / 福岡&佐賀旅行(1/3) - リムジンバスの遅れと唐津城と中洲の屋台 / NOODLE DINING 03のチャーシュー醤油らぁめん / ...(記事連続表示)

昭和八十八年度! 第二回ひとり紅白歌合戦【初回プレス仕様】 [DVD]
昭和八十八年度! 第二回ひとり紅白歌合戦【初回プレス仕様】 [DVD]をAmazon.co.jpでチェック


1)商品の宣伝、宗教や政治活動の勧誘など、本サイトの趣旨に合わない書き込みはご遠慮ください。
2)個人、団体への誹謗中傷や、差別的な発言、公序良俗に反する表現は禁止します。
3)本ブログへの書き込みによって何らかの問題が発生した場合、KUNISAN.JP管理者までご連絡いただければ、内容の修正、削除を行います(その他の責任については負いかねます)。
4)製作者サイドの都合により、予告無く書き込みの一部または全てが削除されることがあります。あらかじめご了承ください。
5)迷惑メールやコンピュータウィルス被害を防止するため、必要な場合以外にはメールアドレスを書き込まないことをお勧めします。

タイトル
お名前 (※必須)
Eメール
ホームページ

コメント (※必須)


画像ファイル(サイズ:10MB以下 形式:gif,jpeg,jpg,png)