KUNISAN.JPブログコメント書き込み



ラーメン二郎新橋店 (虎ノ門)

名前: 小川 邦久 リンク: http://kunisan.jp/ 日付: 2014年11月25日

ラーメン二郎新橋店 (虎ノ門)今日はお昼はラーメン二郎新橋店に行ってきました。二郎インスパイア系のラーメンは、バリ男や野郎ラーメンなど、数えきれないほど食べてきましたが、本家二郎は5年前に亀戸店に行って以来の2度目です。

注文したのは「ラーメン(700円)」。野菜の量や麺の固さなど、すべて「普通」で、平日の昼ということでニンニクは抜きにしました。

さぬきうどんのようなコシのある極太麺に、醤油とんこつベースのこってりスープ、もやしの山盛りに大きなサイズのチャーシューは、まさに「二郎」という感じでした。

ただ、私はバリ男の味に慣れてしまったせいか、本家二郎のスープの味が濃すぎる印象を持ってしまいました。「こってりさ」はバリ男も相当なものですが、バリ男の方がスープの味がマイルドなこともあって、私の口や胃袋には本家二郎よりもバリ男の方が向いているみたいです。







ラーメン関連記事(リンク一覧): 2019年ゴールデンウィーク(平成から令和へ) / 神立高原スキー場 / らーめん ろくはうす(石神井公園)の味噌らーめん / 福岡&佐賀旅行(1/3) - リムジンバスの遅れと唐津城と中洲の屋台 / NOODLE DINING 03のチャーシュー醤油らぁめん / ...(記事連続表示)

人生で大切なことはラーメン二郎に学んだ (光文社新書)
人生で大切なことはラーメン二郎に学んだ (光文社新書)をAmazon.co.jpでチェック


1)商品の宣伝、宗教や政治活動の勧誘など、本サイトの趣旨に合わない書き込みはご遠慮ください。
2)個人、団体への誹謗中傷や、差別的な発言、公序良俗に反する表現は禁止します。
3)本ブログへの書き込みによって何らかの問題が発生した場合、KUNISAN.JP管理者までご連絡いただければ、内容の修正、削除を行います(その他の責任については負いかねます)。
4)製作者サイドの都合により、予告無く書き込みの一部または全てが削除されることがあります。あらかじめご了承ください。
5)迷惑メールやコンピュータウィルス被害を防止するため、必要な場合以外にはメールアドレスを書き込まないことをお勧めします。

タイトル
お名前 (※必須)
Eメール
ホームページ

コメント (※必須)


画像ファイル(サイズ:10MB以下 形式:gif,jpeg,jpg,png)