KUNISAN.JPブログコメント書き込み



KUROKO - 7年ぶりのPCケース購入

名前: 小川 邦久 リンク: http://kunisan.jp/ 日付: 2011年5月6日

KUROKO - 7年ぶりのPCケース購入自作PCを始めたのが2004年。その時に購入したケースを、今までずっと使い続けていました。その間、マザーボード、メモリー、ハードディスク、グラフィックボードなど、ケース以外のパーツは交換したので、自作PCの中ではケースが一番古いパーツとなっていました。ただ、これだけ時間が経ってくると、さすがにパーツの傷みが激しく、プラスチック部分が欠けてしまったり、ネジ穴が緩くなってネジが留まらなくなったりなどの問題が発生していました。

PCケースの買い替えは以前から検討していたのですが、ゴールデンウィークでそれなりの時間があったので、今日のタイミングで池袋のヤマダ電機に行き、新PCケース「KUROKO(バリューウェーブ製)」を6,980円で購入しました。ケース以外のパーツはそのまま転用する形です。

KUROKOの最大の特徴は大口径のファンが3つ付いていることです。前面にハードディスク冷却用の12cmファン、後部に排気用の12cmファン、さらに上部にも排気用の14cmファンが備え付けられています。オプションでサイドのカバーにも12cmファンが2台まで取り付けられます。

あと、電源はケース上部に設置される形が多いのですが、KUROKOではケース底部に設置される形になっています。ケース底面の隙間からエアを吸入し、そのままケース後部に排気する形なので、CPUやメモリなどの熱に干渉されることがありません。

作業はまず古いケースからパーツを取り外すところから始まります。続いて、各パーツのホコリを落とし、電源については分解掃除もします。

それからKUROKOにパーツを取り付け始めたのですが、マザーボードのスペーサーのメス穴が大きすぎてネジが留まらないものが2~3個ありました。そのため、手持ちの予備用スペーサーと交換して使いました。

また、今まで使っていた3.5インチベイ用のマルチカードリーダーがうまく固定できませんでした。基本的には5インチベイ用のパーツのみ対応で、一応3.5インチベイ用のパーツを固定するパーツも付属してはありますが、私のマルチカードリーダーにはうまく合いませんでした(仕方がないので、先ほどアマゾンで5インチベイ用のSDカードリーダー付きのパーツを注文しました)。

あと、拡張ボードを取り付ける際に、少し寸法が合っていないのか、スロットに刺さりきらない(数ミリ隙間が空いてしまう)ということもありました。これについては、結局認識はしてくれたので、大きな問題にはなりませんでした。

いくつかトラブルがあったものの、3時間ほどかかって何とか作業終了となりました。ケーブルを接続しなおして、電源を入れると無事にWindows7が立ち上がりました。ハード上の問題はまったくありませんでしたが、何故か画面右下の時計が大きくずれていました。そのため、時刻を「同期」して補正しておきました。

古いケースは8cmファンが3つ、加えて小さめのファンがもう1つ、いずれもほぼ最大出力で回っていたので、ファンの音がかなりうるさかったです。今は大口径のファン3つが、そこそこの回転数で回っているので、だいぶ静かになりました。音もさることながら、見た目が変わったことも、大きな気分転換になるものです。





WindowsPC関連記事(リンク一覧): ゲームキャプチャー j5 create JVA04-A + OBS Studio (VLCでflv→mp4変換) / 息子のノートPCを新調(Dell G5 15 - 5587) / マイクロソフト(Microsoft) Surface Laptop 2 / NURO光でメール受信できなかった理由は…? / Singer Song Writer Lite 9(9.5) 楽譜作成・作曲ソフト / ...(記事連続表示)

PC自作の鉄則!2011 (日経BPパソコンベストムック)
PC自作の鉄則!2011 (日経BPパソコンベストムック) をAmazon.co.jpでチェック


1)商品の宣伝、宗教や政治活動の勧誘など、本サイトの趣旨に合わない書き込みはご遠慮ください。
2)個人、団体への誹謗中傷や、差別的な発言、公序良俗に反する表現は禁止します。
3)本ブログへの書き込みによって何らかの問題が発生した場合、KUNISAN.JP管理者までご連絡いただければ、内容の修正、削除を行います(その他の責任については負いかねます)。
4)製作者サイドの都合により、予告無く書き込みの一部または全てが削除されることがあります。あらかじめご了承ください。
5)迷惑メールやコンピュータウィルス被害を防止するため、必要な場合以外にはメールアドレスを書き込まないことをお勧めします。

タイトル
お名前 (※必須)
Eメール
ホームページ

コメント (※必須)


画像ファイル(サイズ:10MB以下 形式:gif,jpeg,jpg,png)