KUNISAN.JPブログコメント書き込み



ニュー・スーパーマリオブラザーズ・Wii

名前: 小川 邦久 リンク: http://kunisan.jp/ 日付: 2009年12月4日

ニュー・スーパーマリオブラザーズ・Wiiファミコンの初代スーパーマリオに思いっきりハマり、それからディスクシステムのスーパーマリオ2で思いっきり挫折。その後長いブランクを経てWiiのスーパーマリオギャラクシーを購入し何とかクリア。それからニンテンドーDSのニュー・スーパーマリオブラザーズを通勤電車でプレイ…。

途中長いブランクはありましたが、私とスーパーマリオの付き合いは、もう24年にもなります。そして、テレビコマーシャルの影響をもろに受けて、「ニュー・スーパーマリオブラザーズ・Wii」を発売日に購入してしまいました。

テレビCMでは皆さん楽しそうにプレイしていますが、宣伝文句の「誰でもできる」というような生易しいものではありません。私が今までにやったスーパーマリオシリーズの中では、スーパーマリオ2に次ぐ難しさです。

砂漠のステージで、ジャンプすると強風に流されて、敵の目の前で着地したり、穴に落ちてしまったり…。まあ、何とかクリアすることはできましたが、何しろWiiのゲームにしては全体的にハードです。

ただ、このゲームには同じコースで8回ミスすると、「おてほんプレイ」という機能を使うことができるようになります。マリオに代わって、コンピュータが操作するルイージがクリアするというものです。難易度についてはこれでバランスを取っています。

このゲームはWiiリモコンを横に持ってファミコンのように操作します。これだけなら簡単なのですが、リモコンを振ったり傾けたりしなければいけない場面があります。最初は違和感があって操作に手こずりましたが、慣れてくるとそんなに悪いものでもありません。

アマゾンのユーザー評価では、特にこのリモコンの操作性にケチがついています。今現在の評価スコア自体はそんなに悪くないのですが(星3.5~4つ)、辛口評価の方が「参考になった」のポイントが多く付いています。

私自身もまだプレイ時間が多くないので何とも言えませんが、夜30分~1時間程度プレイする分には、結構楽しめる出来だと思っています。私のこのゲームの採点は100点満点で80点と言ったところでしょうか。「面白さ」で言えば、スーパーマリオギャラクシーの方に軍配が上がるような気がします。





ニンテンドー関連記事(リンク一覧): 四角いボヨンボヨン - プチコン4でばね挙動ゲーム第2弾 / ROBOTS USING A NET TO COLLECT MONEY - プチコン4でばね挙動のゲーム / ティルト・ザ・ランド(TILT THE LAND) - プチコン4でキャメルトライ風ゲーム / 内積によるボール衝突演算のいちごゲーム(プチコン4) / うごクンです - プチコン4で「きね子」インスパイアの動くパズルゲーム(アニメーションパズル) / ...(記事連続表示)

ニュー・スーパーマリオブラザーズ・Wii
ニュー・スーパーマリオブラザーズ・WiiをAmazon.co.jpでチェック


1)商品の宣伝、宗教や政治活動の勧誘など、本サイトの趣旨に合わない書き込みはご遠慮ください。
2)個人、団体への誹謗中傷や、差別的な発言、公序良俗に反する表現は禁止します。
3)本ブログへの書き込みによって何らかの問題が発生した場合、KUNISAN.JP管理者までご連絡いただければ、内容の修正、削除を行います(その他の責任については負いかねます)。
4)製作者サイドの都合により、予告無く書き込みの一部または全てが削除されることがあります。あらかじめご了承ください。
5)迷惑メールやコンピュータウィルス被害を防止するため、必要な場合以外にはメールアドレスを書き込まないことをお勧めします。

タイトル
お名前 (※必須)
Eメール
ホームページ

コメント (※必須)


画像ファイル(サイズ:10MB以下 形式:gif,jpeg,jpg,png)