KUNISAN.JPブログコメント書き込み



ハワイアン バーベキューポーク

名前: 小川 邦久 リンク: http://kunisan.jp/ 日付: 2015年2月28日

ハワイアン  バーベキューポーク5ヶ月ぶり位にマクドナルドに行ってきました。例の中国の鶏肉加工の問題以来、息子がマクドナルドに行きたがらなくなってしまったことと、私自身もメニューに飽きてきてしまったなどの理由で株を手放したこともあり、何となく「行きたい」という気持ちが薄れていました。

あれから、期間限定メニューは色々と出ていたのですが、積極的に「食べてみたい」と思えるようなものがありませんでした。今回の「ハワイアン バーベキューポーク」についても、「食べてみたい」という感情はあまりありませんでしたが、昼時にあまり時間がなかったこともあり、駅の近くにあったマクドナルドに寄ってついでに食べてみることにした、という流れです。

四角いバンズとほぐし豚肉は、少し変わった見た目です。キャベツの千切りについては、「ハワイアン?」という疑問はあるものの、食感的には悪くない感じです。バーベキューソースのスモーキーな香りも良く、全体としては美味しかったと思います。

ただ、ポークパティはてりやきマックバーガーと同じ、バーベキューソースはチキンマックナゲットのものとほぼ同じ(パイナップル果汁が入っているみたいですが、食べている間はわかりませんでした)、キャベツの千切りはとんかつマックバーガーと同じ、と新鮮味のあまり無い味ではありました。

いつも思うのですが、ミートパティを通常の物とは別のものにするなど、もっと冒険心のあるメニューを出してほしい所です。他のバーガーチェーンでは、この辺までいじったメニューを揃えているのに対し、マクドナルドは「弱いなあ…」と感じてしまいます。





マクドナルド関連記事(リンク一覧): ドイツのマクドナルド(7年ぶり) / ギガビッグマック / トリプルチーズバーガー / 1年ぶりのマクドナルドでカマンベールてりたま / ハワイアン バーベキューポーク / ...(記事連続表示)

マクドナルド 失敗の本質―賞味期限切れのビジネスモデル
マクドナルド 失敗の本質―賞味期限切れのビジネスモデル をAmazon.co.jpでチェック


1)商品の宣伝、宗教や政治活動の勧誘など、本サイトの趣旨に合わない書き込みはご遠慮ください。
2)個人、団体への誹謗中傷や、差別的な発言、公序良俗に反する表現は禁止します。
3)本ブログへの書き込みによって何らかの問題が発生した場合、KUNISAN.JP管理者までご連絡いただければ、内容の修正、削除を行います(その他の責任については負いかねます)。
4)製作者サイドの都合により、予告無く書き込みの一部または全てが削除されることがあります。あらかじめご了承ください。
5)迷惑メールやコンピュータウィルス被害を防止するため、必要な場合以外にはメールアドレスを書き込まないことをお勧めします。

タイトル
お名前 (※必須)
Eメール
ホームページ

コメント (※必須)


画像ファイル(サイズ:10MB以下 形式:gif,jpeg,jpg,png)