ケニア・サファリのススメ

サイト内検索



ケニアの基本情報
ページ
: 1
, 2
, 3
, 4
, 5
, 6
, 7
, 8
, 9
宿泊施設

スポンサードリンク



宿泊施設
 
 ホテルは一番安く宿泊できるところでシングル一泊Ksh150〜300。運がいいと、この料金で部屋にトイレとシャワーが付いている。ただしお湯が出るところはほとんどない。中級ホテルと呼ばれているところは、シングル一泊600〜1,000。このレベルだとちゃんとお湯の出るシャワーがついていることが多い。これ以上のレベルは高級ホテルと呼ばれるが、シングル一泊Ksh1,500程度のところから一番高いヒルトンやインターコンチネンタル(いずれもナイロビにある)のシングル一泊US$130〜200などさまざまである。日本円で2,000〜3,000円を越えると、支払いは大抵米ドルになる。なお、ケニアでは"Hotel"と名が付いていても宿泊設備がなく、ただのレストランであることが多いので注意。
 国立公園、国立保護区に高級ロッジがあるが、これはピーク期にはシングル一泊US$150を越えることもある。ただしシーズンによって料金も大きく変動する。12月〜3月、7月〜8月がピーク期で料金も高く、ツアーに参加しても値下げはほとんどない。4月〜6月の雨季はオフ・シーズンで、この期間は宿泊料金がピーク期の半額なることもあるなど、大幅な値引きがあることが多い。
 ユースホステルはナイロビとマリンディの2ヶ所にある。他にも"Youth Hostel"と名前の付いているところがあるが、Hostelling Internationalのメンバーではない。
 ケニア各地にあるキャンプ・サイトを利用することもできる。国立公園、国立保護区などのキャンプ・サイトは蚊帳付きのテントを用意してあることが多く、この場合には寝袋を持参すれば宿泊できる。ちなみに藪や海岸での個人キャンプは、安全を考えたら避けた方が無難。
 バンダと呼ばれる簡易宿泊施設も各地で利用できる。設備はベッド、マットレス、蚊帳のみで、寝袋を持参する必要があるが、部屋は比較的清潔で、料金は一泊US$10と安く上げることができる。
 以下のページでケニアの宿泊施設について調べられる。
Let's Go Travel(英語)
URL: http://www.letsgosafari.com

スポンサードリンク