KUNISAN.JPブログ - 19 / 1409 ページ

新規書き込み
ページ:1 ... 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 ... 1409

奥利根スノーパーク(2018春スキー)

名前: 小川 邦久 リンク: http://kunisan.jp/ 日付: 2018年3月17日


奥利根スノーパーク(2018春スキー)昨年、バスでのスキーツアーに参加したものの、大雪の影響による高速道路の大渋滞で、滑る時間が全く取れなかった奥利根スノーパーク。今日、オリオンツアーのバスで再び行ってみました。今回は天気が良く、雪での渋滞の不安はなかったのですが、朝から事故渋滞があって1時間程度巻き込まれてしまいました。それでもAM11:15頃に無事にスキー場に到着して一安心でした。

早速着替えてスキー…、と思ったのですが、ベースにあるロッカールーム兼更衣室が非常に狭く、人があふれていてスーツケースを入れられる大型ロッカーにたどり着けない状態でした。ロッカーとロッカーの間で人が着替えていると、そこを通るスペースが無くなってしまい、周辺のロッカーが一切開けられなくなってしまいます。ロッカー待ちだけで15分かかった上、ロッカーが500円玉しか使えないことが分かりました。一旦外に出て自販機で1000円札を使って缶コーヒーを買ったところ、お釣りが全て100円玉で出てきてしまいました。その向こう隣りにあるレンタルショップで両替をお願いしたところ、そのまた向こう隣りにあるリフト券売り場でやってほしいとのこと…。500円玉の両替を済ませて何とかロッカーを使うことができましたが、せめてロッカールームのわかりやすいところに両替機を置いてほしいところです。

何で日本のスキー場はこのような「悪いフロー」を気にしない所が多いのか理解に苦しみます。今までに日帰りスキーで「良いフロー」と思ったのは、ガーラ湯沢と舞子スノーリゾート位です。

さて、肝心のスキーの方ですが、直前に暖かい陽気が続いたこともあって、スキー場のベース付近から中腹は所々地面がむき出しになっていました。雪面も土が混じって茶色っぽくなっているところもあります。雪質も上部はガリガリの氷状、それ以外はべたべたのみぞれ状で、カービングを楽しむような雪面ではありませんでした。

ただ、晴天で景色が良く、スキー場上部に昨シーズン新設された「ブナの木コース」からの展望は中々のものでした。ブナの木コースは広い緩斜面と狭い急斜面の組み合わせで、滑走感としては正直それなりですが、この展望だけでも行ってみる価値はあると思います。

奥利根スノーパーク: ブナの木コースからの景色
[ ブナの木コースからの景色 ]

メインとも言える「くらししゲレンデ」は、幅広いゲレンデ全体が中~急斜面になっていて、気温が低くしっかり圧雪してあればかなり面白そうと思いました。

奥利根スノーパーク: くらししゲレンデ中腹から見るレストハウス
[ くらししゲレンデ中腹から見るレストハウス ]

食事のできるレストハウスは、このくらししゲレンデの下部にあります。PM1時過ぎにカツカレーを食べようと食券を購入したものの、中で働いている人が少ないせいもあって、客をさばく速度がゆっくりで、食事が出てくるまでに20分もかかってしまいました。この時間のロスは勿体ないですね。

昼食の後はブナの木コースとくらししゲレンデの間にある、「向山ゲレンデ」のミニモーグルコースにチャレンジしてみました。斜度はそれほどでもないですが、リフト横に400m程度の長さで滑走1列分だけコブが続きます。全部で3回チャレンジしてみましたが、残念ながらノンストップで滑り切ることができませんでした。もうちょっと太ももの筋肉の持続力を鍛えるか、滑りの無駄を無くすかしないとダメみたいです。それでも、「柔らかめの雪で、緩めの斜面のコブ」ということで、久しぶりに縦目に滑ることができて気持ち良かったです。



コブコースを滑ったこともあり体力を使って疲れたので、昼食の休憩を入れても3時間ちょっとの滑走で終了です。帰りのバスは軽い渋滞はあったものの、PM8時には池袋に到着しました。前回は全く滑る時間が無かった上、帰りも大渋滞でPM10時にようやく池袋に到着したことを考えると、今回はそれより随分と楽しく時間を過ごせたかなと思います。ただ、今後もスキーは電車で行くのがメインになるでしょうね。





スキー関連記事(リンク一覧): 奥利根スノーパーク(2018春スキー) / ガーラ湯沢~鹿島槍~ガーラ湯沢(2018) / 草津国際スキー場 / かぐらスキー場 / スキージャケット新調 - MILLET BULLIT II JKT(ミレー・ブリット2ジャケット) / ...(記事連続表示)

モーグル・スキーの基礎技術―スキーをもっと楽しむためにSKI WE LOVE
モーグル・スキーの基礎技術―スキーをもっと楽しむためにSKI WE LOVEをAmazon.co.jpでチェック
コメント:奥利根スノーパーク(2018春スキー)
名前: 小川 邦久 リンク: http://kunisan.jp/ 日付: 2018年3月17日
ゆっくり目のスピードでトップからベースまでのノンストップ滑走もやってみました。以下、動画です。ブナの木コース~向山ゲレンデ~くらししゲレンデ~林間コース~杉の子ゲレンデの順です。



ページ:1 ... 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 ... 1409