KUNISAN.JPブログ - 43 / 1416 ページ

新規書き込み
ページ:1 ... 36 37 38 39 40 41 42 43 44 45 46 47 48 49 50 51 ... 1416

かぐらスキー場

名前: 小川 邦久 リンク: http://kunisan.jp/ 日付: 2017年12月13日

かぐらスキー場今日は会社を休んで、新幹線でかぐらスキー場に行ってきました。今シーズン初スキーです。朝4時に起きて、5時過ぎの西武池袋線で池袋に到着したところ、人身事故で山手線が止まっていました。時間に余裕を持って出発したので、慌てずに丸ノ内線に乗って東京駅に着きました。

さすがに平日ということもあって、新幹線の乗車率は50%程度でした。越後湯沢駅からはスキー場行きのバスに乗っていくのですが、「道路に停まる路線バス」と「スキー場のステーション前に行く急行バス」の2種類があって、よく分からずに「路線バス」の方はパスして、「急行バス」の方に乗りました。バス停の前の方で待っていたので運良く座れましたが、出発前にはぎゅうぎゅう詰めの状態になり、スキー場のベースである「みつまたステーション」までこのまま20分間走り続けました。

以前、かぐらに行ったのは「ドラゴンドラ」が完成して比較的すぐだったので、17~18年前と思います。その時は天気が良く、「景色の良いスキー場」のイメージがありました(写真もなく、あまり記憶にないのですが…)。しかし、今日の天気は雪。滑り始めの30分程度は雲の切れ間から太陽が覗いたりもしましたが、その後は吹雪のようになり、結局そのまま天気が回復することはありませんでした。

そんな中、一応滑ることのできる全エリアを滑ろうと思い、ベースのみつまたエリアからゴンドラで上部のかぐらエリアに行き、そのままスキー場マップで言うところの左へ左へと滑って行き、田代エリアの端にあるロープウェイ乗り場まで行きました。ちなみに、今日はまだシーズン始めということもあり、ドラゴンドラが運休だったのと、かぐらエリア最上部の林間エキスパートコースも閉鎖されていました。

かぐらメインゲレンデ
[ かぐらメインゲレンデ ]

かぐらエリア・田代エリア分岐ポイント
[ かぐらエリア・田代エリア分岐ポイント ]

田代第2ロマンスリフト
[ 田代第2ロマンスリフト ]

その後、またかぐらエリアまで戻ったのですが、雪で視界が悪い上に、斜面に雪だまりが多くできていて滑りづらかったです。

今日はリフトとゴンドラに計20回乗り、滑走距離32kmでした。天気が悪かったので景色を楽しめず、またカービングの滑りはほぼ皆無でしたが、まあスキーシーズン始めは晴れる確率が低いので、仕方のないところです。

かぐらエリアとみつまたエリアを結ぶゴンドラコース
[ かぐらエリアとみつまたエリアを結ぶゴンドラコース ]

かぐらスキー場の感想ですが…、スキー場の印象は天候によって大きく変わるので判断が難しいですが、コース上に平坦な所が意外と多くあるのと(スノボの人は大変そうです)、エリアの広さの割には長い中斜面が少ないかな、というところです。ただ、晴れた日の景色を見たら印象が変わるかも知れませんね。

ちなみに昨シーズンに購入したGoProも持参したのですが、ネジが緩んでいたからか映像が下向きになっていて、目の前の斜面しか映っていないような感じでした。ですので、今回は動画なしです。

あと、この前新調したスキージャケット「MILLET BULLIT II JKT」ですが、サイズがぴったりで動きやすかったです。やはり、今のスキーウェアは、変にサイズに余裕を持たせない方がいいですね。

以上、まとまりの無い文章ですみません。





スキー関連記事(リンク一覧): 奥利根スノーパーク(2018春スキー) / ガーラ湯沢~鹿島槍~ガーラ湯沢(2018) / 草津国際スキー場 / かぐらスキー場 / スキージャケット新調 - MILLET BULLIT II JKT(ミレー・ブリット2ジャケット) / ...(記事連続表示)

(ミレー) Millet メンズ スキー・スノーボード アウター White Cargo Neo 3L Jackets [並行輸入品]
(ミレー) Millet メンズ スキー・スノーボード アウター White Cargo Neo 3L Jackets [並行輸入品]をAmazon.co.jpでチェック

ページ:1 ... 36 37 38 39 40 41 42 43 44 45 46 47 48 49 50 51 ... 1416