スポンサードリンク



お知らせ:都合により閉店いたします。長らくの御愛好ありがとうございました。(2008/12/10)

小杉俊夫、いつ子夫妻が季節料理こすぎを開店したのは昭和49年8月5日。当時、石神井周辺では「和食では客が入らない」と言われていた中で、自然がいっぱいで環境が良いということでこの土地を選びました。当初は商店街のはずれにある、面積10坪、カウンター6席、座敷16席のこぢんまりとしたお店でしたが、しだいに常連のお客様ができるほどになりました。


昭和63年6月に店舗を現在の場所に引っ越し、今までの常連さんの他にも、いろいろなお客様にご来店いただきました。有名人ではミヤコ蝶々さん、三原じゅん子さん、田原総一郎さん、岡田真澄さんにもご来店いただいたことがあります。現在でも値段は開店当時とほとんど変えずに、小杉夫妻は今日も旬の季節料理をお客様にお出ししています。


季節料理こすぎ - 人気の品スライドショー
いわしのつみれ汁 520円
ほたてのバター焼き 630円
沢がに 630円
豚の角煮 840円
季節の刺身盛り合わせ 2,000円〜

その他いろいろあります。ぜひご来店くださいませ。


スポンサードリンク