KUNISAN.JPブログコメント書き込み



PIXELA PIX-BR321 - ワイヤレスTVチューナー

名前: 小川 邦久 リンク: http://kunisan.jp/ 日付: 2015年10月22日
PIXELA PIX-BR321 - ワイヤレスTVチューナー我が家には、Wi-Fi経由でテレビを視聴できる無線LANルーター「I-O DATA WN-G300TVGR」があるのですが、地デジしか対応していない上、Androidの対応アプリが無いことも不満でした。ここ最近、メジャーリーグ中継をBS放送で見る機会が増えたことと、手持ちのAndroidタブレットでもテレビを見られるようにしようと思ったこともあり、アマゾン「PIXELA PIX-BR321」という製品を購入してみました。この製品には無線LANアクセスポイントの機能も付いていて、我が家のサブ無線LANルーター「I-O DATA WN-G300GR」(ブリッジモードで動作)と入れ替えるつもりでもいました。

まずは、リビングにあるサブ無線LANルーターを外して、PIX-BR321にLANケーブルとアンテナケーブルを取り付けました。その後、Androidタブレットのブラウザーから本製品にアクセスしようと思ったのですが、デフォルトのIPアドレスが機械本体にもマニュアルにも書かれていませんでした。マニュアルをよく読んだ所、Android専用アプリをインストールしないと設定ができないことがわかりました。

そのため、タブレットから専用アプリをインストールしようとしたところ、PIX-BR321がインターネットに自動接続されておらず、アプリをインストールすることができませんでした。アプリがインストールできないため、PIX-BR321のインターネット接続設定もできません。

トラップにハマってしまったため、メインの無線LANルーターの方に接続し、タブレットに専用アプリをインストールしてから、PIX-BR321のSSIDに接続して、何とか設定画面までたどり着くことができました。

とりあえず、インターネット接続までは無事完了。その後、SSIDを今まで使っていたサブ無線LANルーターと同じものに変更しようと思ったところ…、PIX-BR321にはSSIDを変更する機能が無いことに気づきました。SSIDを変更できないと、これに接続していたパソコン、iPad、ゲーム機等々の設定も変更しなければならず、将来的にPIX-BR321を外した場合にも、再度SSIDを変更しなければなりません。

そのような状況は避けたかったので、しかたなくサブの無線ルーターを再度接続して、そこにPIX-BR321を繋げることにしました。ただ、このままでは我が家のネットワークに接続可能なSSIDが多くなりすぎるので、本機の無線機能をOFFにしようと思ったところ…、PIX-BR321に無線機能をOFFにする機能が無いことに気づきました。本機の無線パスワードは数字の組み合わせだけのため、セキュリティ上もかなり不安です。やはりというか、パスワードも変更不可です。何らかの拍子にパスワードが流出してしまったら、機械を変更する以外の対応方法がありません。

最終的に「APモード(PIX-BR321を無線LANアクセスポイントとして使用し、インターネットへは有線でルーターにアクセス)」から「STモード(PIX-BR321から指定の無線LANルーターに無線でアクセス)」に変更することで、本機のSSIDが表示されないようにすることができました。ただ、あまりネットワークの状況を理解せず、PIX-BR321をデフォルトの「APモード」で接続して使用するのは、セキュリティの上でかなり大きなリスクが伴います。

肝心のテレビ視聴機能は悪くなく、AndroidタブレットでもWindows 10(自作PC)でも普通に見ることができました。ハードディスクを取り付けていないので、録画機能は使っていませんが、テレビ視聴だけでも機能や操作性に十分満足です。それだけに、無線LAN設定の基本的な機能がすっかり抜けているのは、「かなり勿体ない」と言わざるをえないです。






WindowsPC関連記事(リンク一覧): ディスプレイを新調(Dell S2722QC 27インチ 4Kモニター) / vigoole USB C ハブ 8-in-1 (Dell New XPS 13に使用) / 新PC購入 - Dell New XPS 13(フルカスタマイズ) / 息子のゲーミングノートPCを新調(New Dell G15) / DELL Inspiron 15 7577の内蔵互換バッテリーを取り付け / ...(記事連続表示)

ピクセラ 地上/BS/110度CSデジタル対応 ワイヤレス テレビチューナー ブラック PIX-BR321
ピクセラ 地上/BS/110度CSデジタル対応 ワイヤレス テレビチューナー ブラック PIX-BR321をAmazon.co.jpでチェック
コメント:PIXELA PIX-BR321 - ワイヤレスTVチューナー
名前: 小川 邦久 リンク: http://kunisan.jp/ 日付: 2015年12月27日
NHK BS1を見ていたら、画面左下に「受信機設置のご連絡のお願い」というメッセージが出てきて、「メッセージの消去方法は、リモコンの青ボタンを5秒以上押すと表示されます」と書かれています。

しかし、チューナーにはリモコンは添付されておらず、画面上にリモコンのボタンを表示する機能もなく、マニュアルやネットのQ&Aにも、この件に関する回答は書かれていませんでした。

メッセージが出たままでは気になってしまうものの、PIXELAの機械やソフトウェアからの解決は不可能に思えました。そこで発想を変えて、ネットで「NHK BS メッセージ 消去」と検索したところ、すぐに解決方法が見つかりました。下記のホームページにアクセスして、B-CASカード番号と名前、住所、電話番号、メールアドレスを入力するだけです。

https://pid.nhk.or.jp/bcas/EraseInput.do

この解決方法を製品の外箱でもマニュアルでもホームページでも、何でもいいので書いておいてもらえると時間が節約ができたのですが、PIXELAにはもうちょっと丁寧な対応をしてほしいところです。


1)商品の宣伝、宗教や政治活動の勧誘など、本サイトの趣旨に合わない書き込みはご遠慮ください。
2)個人、団体への誹謗中傷や、差別的な発言、公序良俗に反する表現は禁止します。
3)本ブログへの書き込みによって何らかの問題が発生した場合、KUNISAN.JP管理者までご連絡いただければ、内容の修正、削除を行います(その他の責任については負いかねます)。
4)製作者サイドの都合により、予告無く書き込みの一部または全てが削除されることがあります。あらかじめご了承ください。
5)迷惑メールやコンピュータウィルス被害を防止するため、必要な場合以外にはメールアドレスを書き込まないことをお勧めします。

タイトル
お名前 (※必須)
Eメール
ホームページ

コメント (※必須)


画像ファイル(サイズ:10MB以下 形式:gif,jpeg,jpg,png)