KUNISAN.JPブログコメント書き込み



クラシックフライwithチーズとダイナーハニーマスタード(American Vintage '50s 第1弾)

名前: 小川 邦久 リンク: http://kunisan.jp/ 日付: 2014年1月18日

クラシックフライwithチーズとダイナーハニーマスタード(American Vintage '50s 第1弾)マクドナルドで期間限定の「American Vintage '50sシリーズ」が販売されてから数日が経ちました。最近のマクドナルドの期間限定メニューは、通常のメニューの材料を組み合わせて、ソースだけ変えたようなものが多く、「しばらくパスしよう」と思っていました。しかし、株主優待券がまだ余っていたこともあって、今日の昼に息子と二人で近所のマクドナルドに行ってきました。

私が注文したのは「クラシックフライwithチーズ」と「ダイナーハニーマスタード」とドリンクLのセットです。

クラシックフライwithチーズは、普通のマックフライポテトにチーズソースとベーコンフレーバートッピングを加えたものです。チーズソースはチーズバーガーやビッグマックのチーズと同じ味で、それもそのはず、同じチェダーチーズが原料です。ベーコンフレーバートッピングも、マクドナルドの普段のベーコンの味です。印象違わず、「マクドナルド」の味でした。

ダイナーハニーマスタードも、チキンフィレオと同じ肉に、普段通りのベーコンとチーズとレタス、それに少し甘目のマスタードソース(チキンマックナゲットのマスタードソースを少し甘くした感じのもの)がかかっているものです。味もこの説明通りで、それ以上でもそれ以下でもありません。

これとオレンジジュースのセットだったのですが、普通に購入すると790円です。やはり、ちょっと高く感じますね…。

息子はダイナーダブルビーフ(オニオン抜き)のセットだったのですが、こちらもビックマックの肉2枚に、普段通りの玉子とチーズが挟んであります。そこに普段と違ったソースがかかっているものの、こちらも想像を超えない味だと想像します。

ちなみに、店内に1950年代の洋楽が流れていて、それなりの雰囲気があったのは良かったです。





マクドナルド関連記事(リンク一覧): ドイツのマクドナルド(7年ぶり) / ギガビッグマック / トリプルチーズバーガー / 1年ぶりのマクドナルドでカマンベールてりたま / ハワイアン バーベキューポーク / ...(記事連続表示)

バイトだけでも営業できるマクドナルドの教え方
バイトだけでも営業できるマクドナルドの教え方 をAmazon.co.jpでチェック


1)商品の宣伝、宗教や政治活動の勧誘など、本サイトの趣旨に合わない書き込みはご遠慮ください。
2)個人、団体への誹謗中傷や、差別的な発言、公序良俗に反する表現は禁止します。
3)本ブログへの書き込みによって何らかの問題が発生した場合、KUNISAN.JP管理者までご連絡いただければ、内容の修正、削除を行います(その他の責任については負いかねます)。
4)製作者サイドの都合により、予告無く書き込みの一部または全てが削除されることがあります。あらかじめご了承ください。
5)迷惑メールやコンピュータウィルス被害を防止するため、必要な場合以外にはメールアドレスを書き込まないことをお勧めします。

タイトル
お名前 (※必須)
Eメール
ホームページ

コメント (※必須)


画像ファイル(サイズ:10MB以下 形式:gif,jpeg,jpg,png)