タスマニアへの道標

ホーム
各地の見どころ
アクセス方法
島内の交通手段
宿泊施設
タスマニア雑学
デビル写真
作者の「お話」
「お話」Part2
みんなの体験談
掲示板
タスマニアショップ
リンク集
作者ホームページ
サイト内検索


製作: 小川 邦久

各地の見どころ(タスマニア北部)


スポンサードリンク



デボンポートはフェリーの玄関口
ロンセストンまでバスで2時間だ

おススメの本: 世界で一番空気と水のきれいな島タスマニア


ロンセストン Launceston
 タスマニア到着がここなら、レンガ作りの煙突と坂が多いことが印象として残るだろう。 町自体はそれほど大ききなく、数分ブラブラしていればどこに何があるか大体覚えてしまう。
 この町の見どころは何といってもカタラクト渓谷だ。 雄大な自然が町から歩いて5分の所にある。 町のスーパーでサンドイッチとペットボトルのジュースを買って一日中この渓谷を散策してみるといい。
 また、この渓谷の近くにペニー・ロイヤル・ワールドというミニテーマパークがある。 ここでは19世紀につくられた水車、風車が今でも立派に動いている。
ロンセストンの写真を見る(2枚)
カタラクト渓谷の写真を見る(5枚)
ロンセストンの地図を表示

デボンポート Devonport
 フェリーの玄関口ではあるけれど、特に見るもののない普通の町だ。 ただタスマニアを出る前に一泊ぐらいして、世界各地からの旅行者と話をするにはいい場所だ。 夜は近所のバーに行って、タスマニアの人たちと交流を深めるのもいい。
デボンポートの地図を表示

クレイドルマウンテン Cradle Mountain
 ロンセストンからだと車で2時間半、デボンポートからだと1時間半ぐらいのところにレイクドーブという湖がある。 この湖のそばの駐車場に車を停めて、水面越しに見るクレイドルマウンテンは格別のものがある。
 ただし、この地方は天気が変わりやすく、雨が降ってしまうと山そのものが見えなくなってしまう。 そうなったら雲が去り、山が見えるようになるまで気長に待つのがいいだろう。
クレイドルマウンテンの写真を見る(1枚)

デロレイン Deloraine
 ブッシュウォーキングコースやミエンダ川でのピクニックや人気がある。町全体に緑が多く、その中にビクトリアン様式、ジョージアン様式の家が建ちヨーロッパ的な雰囲気がある。12月〜1月はラズベリーの収穫時期で、近郊のラズベリーファームは賑わいを見せる。
デロレインの写真を見る(2枚)

< カタラクト渓谷 >
ロンセストン中心部から歩いて5分ほどでこの景色が見られる

スポンサードリンク



メニュー/各地の見どころへ

ホームへ



− タスマニアへの道標 −
Copyright (C) 1997 KUNISAN.JP. All Rights Reserved.