KUNISAN.JPトップ

KUNISAN.JPブログ - 1069 / 1374 ページ

新規書き込み



都電荒川線

名前: 小川 邦久 リンク: http://kunisan.jp/ 日付: 2009年1月25日



都電荒川線最近、週末に出かける時間が取れなかったり、体調が悪かったり、息子の気分が乗らないこともあったりして、うちの実家や西武線以外の外出はしばらくありませんでした。今日は久しぶりに家族全員の体調が良く(息子の機嫌も良く)、天気もよかったので「都電荒川線」に乗ることにしました。

東京都内で路面を走る電車は都電荒川線と東急世田谷線しか残っていません。その都電荒川線も、1960年代の都電の廃止の流れや、1970年代に大塚駅前間~早稲田間廃止の動きなどがあったりしたのですが、地元住民や乗客による存続の願いがかなって今に至っています。

今日は有楽町線の東池袋駅で降りて、東池袋四丁目駅から都電荒川線に乗りました。運賃は全区間大人160円(子供80円)で、ちゃんとPASMOも使えます。そのまま終点の三ノ輪橋駅に向かいます。

片道約40分の乗車でしたが、お年寄りや子連れの乗客が多く、車内は結構混んでいました。他の東京の電車と違ってゆっくりと走るので、外の景色をのんびりと楽しむことができます。途中のカーブの多い道路を車と並走するところは、東京ではあまり見られない光景で、電車の周りが安全か思わずチェックしてしまいます。

そして、終点の三ノ輪橋駅に到着しました。駅周辺はレトロな雰囲気たっぷりの、昭和の気分を味わうことができます。アーケードの商店街はちゃんと活気があって、地方の商店街のようにシャッターを閉めているところはほとんどありません。狭い路地が横に伸びていたり、自転車に乗ったおばさんがアーケード街の中をチャリンチャリン鳴らしながら走っていたり、本当に「なんだか懐かしいな…」と思ってしまいました(実際には、このようなところに住んだことはありませんが…)。

三ノ輪橋ではちょうどお昼時だったので、商店街の中華料理店で昼食をとりました。そしてまた都電荒川線に乗って、池袋方面へと向かいます。

都電荒川線の電車運転席
[ 電車の運転席 ]

三ノ輪橋駅に停車する電車
[ 関東の駅百選にも指定されている三ノ輪橋駅 ]

三ノ輪橋駅のホーロー看板
[ 三ノ輪橋駅にある懐かしい看板 ]






家族でお出かけ(リンク一覧): 福岡&佐賀旅行(3/3) - 中洲で朝ラン、福岡タワー / 福岡&佐賀旅行(2/3) - ヤフオク!ドームで野球観戦 / 福岡&佐賀旅行(1/3) - リムジンバスの遅れと唐津城と中洲の屋台 / メットライフドーム(西武ドーム)で今シーズン初野球観戦 / 富良野スキー場 / ...(記事連続表示)

都電荒川線で行く下町グルメ散歩 (単行本)
都電荒川線で行く下町グルメ散歩 (単行本)をAmazon.co.jpでチェック