KUNISAN.JPトップ

KUNISAN.JPブログ - 9 / 1294 ページ

新規書き込み


ページ:1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 ... 1294

苗場スキー場(2017)みぞれの吹雪の中スキー

名前: 小川 邦久 リンク: http://kunisan.jp/ 日付: 2017年1月5日



苗場スキー場(2017)みぞれの吹雪の中スキー昨日はビッグホリデーのスキーツアーに参加しました。久しぶりの苗場スキー場で息子と二人で行ってきました。

今回のツアーは年末に予約したのですが、予約した後に天気予報を見て「しまった」という気持ちになりました。1月4日の新潟地方の天気予報が雨になっていたのです。最近の天気予報は精度が高く、4〜5日後の天気も当たることが多いです。新潟地方が雨だと、苗場も雨か湿った雪になります。仕方ないので天気予報が外れるのを期待して待つしかありません。

そして、昨日の苗場の天気は湿った雪。新潟地方は雨で、4〜5日前の天気予報通りでした。

私はスキーの楽しみとして、圧雪バーンをそこそこのスピードで滑ること、それとスキー場の写真を撮ることがあります。ただ、現地で雨や雪が降ってしまうと、どちらも楽しめなくなってしまいます。

宿泊の場合や家族以外の人と一緒にスキーに行くような場合には、何日も前に予約を入れておく必要があり、その上で天気が悪いのは「仕方ない」と納得ができます。ただ、1人単独や家族で日帰りスキーに行くような場合には、天気予報を見てから予約を入れる、というのを基本にしています。今回はこれを怠ってしまいました。

まあ、スキー場に来た以上は滑るしかありません。一応、午前中は雪や風が弱めで、時折少し日差しも差し込むなどして、まあまあのコンディションでした。

苗場スキー場: ホテル前ゲレンデ上部から
[ ホテル前ゲレンデ上部から: 昼前は視界が良かったです ]

それからフードコートでカツカレーの昼食を食べてゲレンデに戻ると、「みぞれの吹雪」みたいになっていました。

苗場スキー場: フードコートのカツカレー
[ フードコートのカツカレー: 味は良かったものの1280円とスキー場価格 ]

ゴーグルに水滴が付きまくって視界が悪く、雪面は凸凹している上に雪が重く、スキーウェアがびしょ濡れになってしまいます。ポケットに入れておいたカメラのレンズが曇ってしまい、写真もまともに撮れません。時間が経つにつれて気温も低くなってきたのですが、息子が顔を覆うフェイスマスクを忘れてしまい、リフトで顔に雪(みぞれ)が当たって溶けて、冷たい水が顔一面について頬が真っ赤になっていました。

苗場スキー場: プリンス第1ゴンドラ山頂駅から見る筍山山頂
[ プリンス第1ゴンドラ山頂駅から見る筍山山頂: 悪天候で山頂行きリフトは休止 ]

リフトとゴンドラと合わせて9本乗った所で、「苦痛」ということで早めに切り上げました。11時から滑り始めて、2度の休憩を挟み、15時前に終了です。帰りのバスが来る17:40まで、息子はiPad、私はAndroidタブレットで時間を過ごしました。

スキーは天候によって楽しみが大きく変わるので、次回以降の日帰りスキーはまた以前のように天気予報やゲレンデ情報を見てから予約を入れるようにします。

苗場スキー場: 日没時のホテル前ゲレンデ
[ 日没時のホテル前ゲレンデ ]






スキー関連記事(リンク一覧): ハンターマウンテン塩原 - 20年前の記憶を辿るスキー? / 苗場スキー場(2017)みぞれの吹雪の中スキー / トヨタ・エスクァイアでアサマ2000パークへ / 家族でガーラ湯沢スキー場 / 上越国際スキー場 / ...(記事連続表示)

関連カテゴリー: 家族でお出かけ, スキー関連記事


苗場酒造 純米吟醸 苗場山 720ml
苗場酒造 純米吟醸 苗場山 720mlをAmazon.co.jpでチェック


ページ:1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 ... 1294